購買

旭化成グループでは、購買業務を持株会社と各事業会社で分担しています。
このページでは、持株会社の「購買方針」「購買組織」「主要購買品目」「購買手続きの流れ」および旭化成グループの「購買システム」をご紹介します。

お取引先各位

公的研究費による研究開発関連の取引にあたって(お願い)

旭化成株式会社
購買・物流統括部長

 拝啓 貴社益々ご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は弊社の購買活動に格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

 さて、各府省または独立行政法人から配分される公的研究費(委託費、助成金、交付金、補助金等をいいます。)による研究開発に関連した取引を弊社が行う場合、各府省が定める「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(類似名称のガイドライン等を含みます。)に従い、コンプライアンスに対する関係者の意識向上、不正取引の防止、不正があった場合の対応を明確化すること等が求められております。

 このため、取引成約した場合には、契約金額に応じて、貴社に別紙の誓約書のご提出をお願いすることがあります。なお、誓約書のご提出をお願いする場合は、別途ご連絡させていただきます。

 お手数ではございますが、事情を賢察賜りよろしくご対応お願い申し上げます。

敬具

誓約書

購買システムについて

旭化成グループは、スムーズな見積・受注業務を行うため、購買システムを用意しています。
内容によりお取引方法が異なりますのでご不明な場合は、「旭化成 購買システムヘルプデスク」までお問い合わせください。

システムに関するお問い合わせ

旭化成 購買システムヘルプデスク

お電話:0982-22-2022
受付時間:平日 9:00~12:00 13:00~17:00