中期経営計画

中期経営計画「For Tomorrow 2015」によって、
さらなる企業価値の向上を目指します。

旭化成グループは、2011年度より、2015年度を最終年度とする中期経営計画「For Tomorrow 2015」をスタートしました。「For Tomorrow 2015」では、旭化成グループの目指すべき姿を明確にし、グローバルで競争優位にある事業を積極的に展開することに加え、「健康で快適な生活」「環境との共生」の視点で事業を推進し、環境・エネルギー、住・くらし、医療の関連分野での拡大を進めていきます。これからの社会のニーズを先取りして企業価値の向上を図るために、グループ一体となった経営をより推進し、「グローバルリーディング事業の展開」と「新しい社会価値の創出」で成長の追求を目指していきます。

  • 「健康で快適な生活」「環境との共生」の視点で、
    グループをあげて、
    昨日まで世界になかったものを提供する。

  • 事業戦略<成長の追求>

    1. グローバルリーディング事業の展開
    新興国市場などの成長を取り込める事業を重点的かつ積極的にグローバル展開する。
    2. 新しい社会価値の創出
    これからの社会ニーズである「健康で快適な生活」「環境との共生」の実現にグループ横断で取り組む。

    【1】環境・エネルギー関連事業の拡大

    【2】住・くらし関連事業の拡大

    【3】ヘルスケア関連事業の拡大

2011年5月17日
新中期経営計画(2011〜2015)
“For Tomorrow 2015”

説明資料(PDF 1,430KB) PDF

2012年5月21日
中期経営計画(2011〜2015)
“For Tomorrow 2015”の進捗

説明資料(PDF 1,740KB) PDF

2013年5月27日
中期経営計画(2011〜2015)
“For Tomorrow 2015”の進捗

説明資料(PDF 745KB) PDF

2014年5月27日
中期経営計画(2011〜2015)
“For Tomorrow 2015”の進捗

説明資料(PDF 1,620KB) PDF

Get ADOBE® READER® 新しいウィンドウが開きます


企業情報

会社案内資料

会社案内(PDF版)

会社案内(PDF版)
会社案内のPDF版をダウンロードいただけます。

ページ上部へ