住宅事業

住宅事業が目指しているのは、半世紀を越えてお客様の高い満足度を維持する「ロングライフ住宅」の実現。高品質な商品とサービスの提供をはじめ、リフォームや不動産流通、都市開発などの周辺事業と一体となって住宅の価値を永く維持させることで、真に豊かなくらしの舞台を生み出していきます。

事業会社

建築請負事業(戸建・集合)

建築請負事業(戸建・集合)では、安全・安心で快適なロングライフ住宅の実現に取り組んでいます。「ヘーベルハウス」は、耐震・耐火といった防災性、断熱性などの居住性、将来の生活変化に対応できる可変性に加え、住む人の高い満足度に配慮したロングライフ住宅で、環境・家族をテーマに、さまざまなライフスタイルを提案しています。「ヘーベルメゾン」では、“高い資産価値を長期にわたり持続するロングライフ賃貸住宅”を提案しており、長期安心経営に必要な「ハード・ソフト・サービス」の3つの要素を兼ね備えた商品の提供とともに万全なバックアップ体制を整備しています。

不動産関連事業

分譲マンション「アトラス」シリーズ、「ヘーベルハウス」の分譲地などの開発事業を行っています。特にマンション開発事業については、権利者様との共同事業による駅前再開発や老朽化したマンションの建替えなどを通じて、都市の再生事業に積極的な取り組みを展開しています。また、販売した賃貸住宅「ヘーベルメゾン」の賃貸管理や不動産仲介、自社供給住宅の再流通事業である「ストックヘーベルハウス」などにも積極的に取り組んでいます。

リフォーム事業

供給した住宅が高い資産価値を維持し、お住まいのみなさまが豊かで安心な生活をしていただけるように、外壁塗装や防水などのメンテナンスやライフスタイルの変化にあわせたリフォームの提案を行っています。

その他、長期固定金利による独自の住宅ローン商品の提供や資産運用、各種保険の提供など、幅広くお客様の生活をサポートする周辺事業を展開しています。

ハイライト

誰がエネルギーをつくるのか。

誰がエネルギーをつくるのか。

エネルギーの安定供給に貢献する、旭化成の「発電へーベルハウス」。
大気や大地、太陽のエネルギーを、毎日の暮らしの中に活かしていくことで「省エネ」だけではなく、「創エネ」まで実現していきます。


愛する国に住むこと。

愛する国に住むこと。

独自のALCコンクリートと鉄骨構造で、住まいの安全を追求する旭化成のヘーベルハウス。
外壁のヘーベル板=ALCコンクリートは耐用年数60年以上を実現し、鉄骨と制震デバイスで効率よく地震の揺れを吸収します。その性能は、耐震実験で繰り返し検証されています。