HOME > 製品紹介 > 生肉包装用シュリンクフィルム バリアロン®S

生肉包装用シュリンクフィルム バリアロン®Sバッグ

バリアロン -S フィルムは弊社が独自の技術で開発した 畜肉用ハイバリア性多層フィルムで、 生肉包装用シュリンクバッグとしてご使用いただいております。

バリアロン®S


「チルドビーフ・ポーク」
包装用高収縮フィルム SNK タイプ

シール部分どうしが、くっつかないので効率良く、小サイズのパックが可能です。
スカート部分を重ねて真空包装機にセットしても、シール部分どうしが溶着しないので一度の機械操作で複数個の包装が可能です。
真空パックの小型化ニーズに効率よく対応でき、省エネにも貢献できる、新しいタイプの「チルドビーフ・ポーク」包装用高収縮性バッグです。

チルドビーフ・ポーク」包装用高収縮フィルム SNK タイプ



SNK タイプの特長

SNK タイプの特長1. このバッグは75℃~80℃の温度で充分に収縮します。
2. 袋を重ねてシールしても、袋どうしが溶着しません。
  1回の包装個数を増やせて能率アップ!
3. ドリップ発生を抑制できます。
4. 酸素や水分を通しにくい特性を持っています。
5. 透明性・光沢に優れています。
6. 耐衝撃性・耐ピンホール性を備えています。
7. シール温度範囲が広いため、どの真空包装機にも適応できます。





SNK タイプの物性
項目 試験方法 条件 単位 代表値
(タテ/ヨコ)
引張強さ ASTM D-882 23℃, 50%RH MPa 50/60
伸び ASTM D-882 23℃, 50%RH % 120/140
熱収縮率 ASTM D-2732 75℃ 温水, 4秒 % 36/44
80℃ 温水, 4秒 40/48
酸素透過度 ASTM D-3985 4℃, 65%RH ml/(㎡・day・MPa) 24
透湿度 ASTM F-1249 4℃, 90%RH g/(㎡・day) 2
曇り度(ヘイズ) ASTM D-1003 23℃, 50%RH % 9

注)本データは測定値の一例であり規格値ではありません。
●標準仕様
寸法 ●巾/200~450mm 50mm間隔 ●長さ/250~1,300mm 50mm間隔
   ※巾/500~600mmにつきましては、SN3タイプをご使用ください。
    SNKとSN3は、重ねてのシールが可能です。




「チルドビーフ・ポーク」
包装用高収縮フィルム SN3 タイプ

チルド包装の実力派。
生肉の鮮度保持のお役にたちます。

「チルドビーフ・ポーク」包装用高収縮フィルム SN3 タイプ



生肉包装用 SN3 タイプの特長

1. このバッグは75℃~80℃の温度で充分に収縮します。
2. ドリップの発生を抑制できます。
3. 酸素や水分を通しにくい特性を持っています。
4. 透明性・光沢に優れています。
5. 耐衝撃性・耐ピンホール性を備えています。
6. シール温度範囲が広いため、どの真空包装機にも適応できます。

生肉包装用 SN3 タイプの特長



生肉包装用 SN3 タイプの一般物性
項目 試験方法 条件 単位 代表値
(タテ/ヨコ)
引張強さ ASTM D-882 23℃, 50%RH MPa 50/60
伸び ASTM D-882 23℃, 50%RH % 120/140
熱収縮率 ASTM D-2732 75℃ 温水, 4秒 % 36/44
80℃ 温水, 4秒 40/48
酸素透過度 ASTM D-3985 4℃, 65%RH ml/(㎡・day・MPa) 24
透湿度 ASTM F-1249 4℃, 90%RH g/(㎡・day) 2
曇り度(ヘイズ) ASTM D-1003 23℃, 50%RH % 9

注)本データは測定値の一例であり規格値ではありません。
●標準仕様
寸法 ●巾/500~600mm ●長さ/250~1,300mm 50mm間隔


関連サイト
フレキシブルパッケージ営業部 サンテックSフィルム フレキシブルパッケージ営業部 OPSフィルム フォーム製品営業部 メフ サンテックフォーム サラン繊維営業部 サラン繊維製品サランラテックス