NEWS

ニュース

高齢者住宅×賃貸経営?3種類の高齢者住宅について解説

大切な土地をどのように活用したらよいか、安心して子供たちに引き継ぐにはどのような活用方法が最適なのかを悩む方も多いのではないでしょうか。

この記事では、土地活用の選択肢の1つとして注目を集める高齢者住宅と賃貸経営の関係、高齢者住宅の種類について解説します。

高齢者住宅と賃貸経営の関係とは?

賃貸経営と聞くと、ワンルームマンションやファミリー向けのアパートなどの経営を想像する人が多いと思います。

今までは少子高齢化によって人口が減少していても、核家族化や未婚者数の増加によって世帯数は増加していたため、賃貸経営を始めても安定した需要を確保できていました。しかし、少子高齢化の影響が大きくなり、世帯数も減少に転じることが予想されるため、一般的な賃貸経営も需要の確保が困難になりつつあります。

一方、人口に占める高齢者の割合は増え続けているため、一般的な賃貸経営よりも高齢者を対象とした高齢者住宅の需要が増加傾向です。賃貸経営を成功に導くためには、時代の変化に対応した賃貸経営を取り入れていくことが求められていると言えるでしょう。

高齢者住宅は大きく3種類

高齢者住宅と聞いても、どのような種類があるのか詳しくは分からないという人も多いと思います。

代表的な高齢者住宅として、以下の3種類が挙げられます。

  • 介護付き有料老人ホーム
  • 住宅型有料老人ホーム
  • サービス付き高齢者住宅

それぞれの高齢者住宅を詳しく解説していきます。

介護付き有料老人ホーム

介護付き有料老人ホームとは、介護が必要になった場合に、24時間常駐の介護スタッフが身の回りの世話といった介助サービスを行ってくれる施設です。看護師や機能訓練指導員、ケアマネジャーも在籍しています。誰でも介護付き有料老人ホームを経営できるわけではなく、経営を始めるには都道府県の指定(特定施設入居者生活介護の認可)を受けなくてはなりません。

サービスや費用は、各介護付き有料老人ホームで異なっており、要介護者のみを対象とした介護専用型と自立・要支援者、要介護者の全てを対象とした混合型に分けられます。

住宅型有料老人ホーム

住宅型有料老人ホームとは、自立・要支援者、要介護者の全てが対象の老人ホームですが、介護付き有料老人ホームのように24時間介護スタッフや看護師、ケアマネジャーが常駐していない施設もあります。介護が必要になった場合、訪問介護や通所サービス等の介護サービス事業者と契約を締結し、介護サービスを受けます。

サービス付き高齢者住宅

サービス付き高齢者住宅とは、日中は生活相談員が常駐しており、入居者の安否確認、生活相談などに対応している施設です。施設によっては、介護サービス事業者が併設しています。

比較的自由度が高く、外出制限が少ないことが特徴です。介護が必要になった場合には住宅型有料老人ホームと同様に、訪問介護や通所サービス等の在宅介護サービス事業者と契約を締結し、介護サービスを受けることができます。

65歳以上の高齢者を対象とした賃貸住宅も選択肢の1つ

土地活用として、上記3つの高齢者住宅を建設して経営を始めるのも選択肢の1つです。

しかし、経営を始めるためには自治体への届出が必須で、自治体の定める基準をクリアする必要があるので簡単には経営を始められません。また、未経験者が経営して安定した収入を継続的に得ることは困難なので、運営会社を探す必要があります。

そこで登場するのが、65歳以上の高齢者を対象とした賃貸住宅です。
シニア向け安心賃貸住宅「ヘーベルVillage(ヴィレッジ)」では、自宅より安心・安全・快適な住まいで健康寿命を延伸できる住まいとして、元気なシニアを対象とした賃貸住宅経営をサポートしています。

日常生活をサポートするスタッフは非常駐ですが、センサーと緊急呼び出しボタンで警備員が駆け付けたり、月1回社会福祉士等が自宅へ伺う生活相談サービスがあります。1LDK(40㎡以上)の居室にはキッチンやお風呂などの水回りを完備し、共同の食堂・風呂などを有していないプライバシーが重視された賃貸物件です。3つの高齢者住宅とは異なり、自治体への届出は不要なので、自治体の定める厳しい基準をクリアする必要はありません。

種類 延床面積 敷地面積 総量規制
介護付き有料老人ホーム 450坪程度~ 300坪程度~ 有り
住宅型有料老人ホーム 600坪程度~ 500坪程度~ 有り
サービス付き高齢者住宅 600坪程度~ 500坪程度~ 無し
シニア向け賃貸住宅「へーベルVillage」 200坪程度~ 90坪程度~ 無し

そのため、広い土地でなくても土地活用を始められるのが魅力です。また、経年劣化により自宅の建て直しが必要になった場合は、ヘーベルVillageと自宅を組み合わせた自宅併用住宅とすることも可能です。

土地活用に悩んでいる人は、一度ヘーベルVillageを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今後世帯数が減少に転じることを考えると、新規参入後に継続的に安定した需要を確保するのは困難です。少子高齢化によって人口に占める高齢者の割合が増えたことを踏まえると、高齢者住宅の賃貸経営を始めるのは時代のニーズに合った土地活用と言えます。

ただし、時代のニーズに合っていても成功が保証されているわけではありません。そのため、高齢者住宅の賃貸経営を始める場合は、信頼できる専門家に相談してから始めましょう。

一覧へ戻る

資料請求

3種類の資料の中から
あなたに合った
資料を無料で差し上げます。

  • 「ヘーベルVillageカタログ」
  • 「超高齢社会の市場動向レポート」
  • 「ヘーベルVillage実例集」を差し上げます。
資料請求はこちら

市場調査レポート

ご所有地の賃貸市場が
シニア向け賃貸住宅に
適しているかをお調べします。

  • 交通アクセス・生活利便性・周辺環境の評価
  • タイプ別の参考相場資料
  • 周辺の事例紹介
  • 元気なシニアに適した立地・環境かを診断
市場調査レポート作成依頼はこちら

ヘーベルVillageの実績

  • ヘーベルVillage久我山

    ヘーベルVillage久我山
    水と緑に恵まれた駅徒歩5分のロケーション。
    杉並区久我山/久我山駅[徒歩5分]
  • ヘーベルVillage駒込

    ヘーベルVillage駒込
    由緒ある歴史と緑豊かな快適環境。
    豊島区駒込/駒込駅[徒歩4分]
  • ヘーベルVillage元住吉

    ヘーベルVillage元住吉
    日々をアクティブに、のびやかに暮らす街。
    川崎市中原区苅宿/元住吉駅[徒歩9分]
  • ヘーベルVillage新小岩

    ヘーベルVillage新小岩
    毎日の暮らしが楽しくなる住まいやすい街
    江戸川区松島/新小岩駅[徒歩11分]
  • ヘーベルVillage杉並井草

    ヘーベルVillage杉並井草
    閑静な街並みで心豊に暮らせる街。
    杉並区井草 / 下井草駅[徒歩7分]
  • ヘーベルVillage世田谷桜丘
    〜世田谷桜丘ハピネス〜

    ヘーベルVillage世田谷桜丘〜世田谷桜丘ハピネス〜
    生活利便施設が徒歩圏内に集積する緑豊かな快適環境。
    世田谷区桜丘/千歳船橋駅[徒歩6分]
  • ヘーベルVillage千歳烏山

    ヘーベルVillage千歳烏山
    快適な都市生活と自然が共生する千歳烏山
    世田谷区上祖師谷/千歳烏山駅[徒歩7分]
  • ヘーベルVillage南大泉

    ヘーベルVillage南大泉
    生活利便施設が徒歩圏内に揃う、緑豊かな住環境。
    練馬区南大泉/保谷駅[徒歩10分]
TOPへ戻る