プラントライフサービス計画保全コンサルテーション

設備故障数を低減し、保全費を削減するための本質的な仕組み作りを行います。

次のステップで計画保全体制の構築と設備の本質改善を実施します。

  • 1.
    お客様のニーズを確認します。
    「設備故障数を削減したい」「保全費用を安くしたい」など
  • 2.
    設備管理状況を診断します。
    当社独自の「保全水準評価表」によって診断します。
  • 3.
    「設備管理のあるべき姿」の提案を行います。
    「計画保全システム」の構築を支援します。
  • 4.
    問題点の解決、設備の改善を実施します。

特長

  • 設備の超安定化を図り、生産性向上を実現します。
  • CBM(Condition Based Maintenance)方式とあいまって、保全費の大幅削減を実現します。
  • 設備信頼性向上技術(故障削減、寿命延長)を提供します。

適用事例

  • 医薬品、化学品、半導体、食品、トイレタリーなど各種製造設備
  • 電力、自動車、テーマパークなどのユーティリティ設備

計画保全システムの構成

計画保全システムの構成

複合製造ラインを有する工場の故障修理件数低減実績

複合製造ラインを有する工場の故障修理件数低減実績

企業力UPの評価

企業力UPの評価

ページ上部へ

商品・サービスに関するお問合せ(営業統括部)
お電話・FAXでのお問合せ
  • TEL 044-382-4611
  • FAX 044-382-4623
メールフォームでのお問合せ

お問合せフォーム