Care for People, Care for Earth 事業を通じた貢献

旭化成グループは、2019年度より、「サステナビリティ」を中核に据えた3カ年の新中期経営計画「Csシーズ+プラス for Tomorrow 2021」をスタートさせました。持続可能な社会の構築に貢献するため、事業を通じてさまざまな社会課題の解決に貢献していきます。

今回の中期経営計画では、人と地球の持続的な発展に貢献し続けていく旭化成グループの姿勢を、「Care for People, Care for Earth(人と地球の未来を想う)」と表現しました。これを全事業に共通する価値提供の視点として、さまざまな場所や分野で、サステナブルな未来へとつながる新しい価値を生み出していきます。

社会課題・トレンド→旭化成グループの事業→創造する価値

貢献分野と事業例

* 研究開発段階

グループの価値提供注力分野 Care for People Care for Earth
マテリアル領域 Environment & Energy クリーンエネルギー創出
  1. 電池セパレータ
    1. 「ハイポア」
    2. 「Celgard」
    3. 「Daramic」
  2. アルカリ水電解水素製造システム(グリーン水素)*

省エネ・環境改善
  1. CO2センサ
  2. 水処理用ろ過モジュール
  3. イオン交換膜

低炭素社会への貢献
  1. 次世代CO2ケミストリー*
  2. 新規CO2分離・回収システム*
Mobility 安心・安全
  1. エアバッグ基材
  2. アルコールセンサ
  3. 非接触脈波センシング*

快適空間
  1. マイクロファイバースエード「ラムース」
  2. 低VOC素材
  3. 空調用CO2センサ
省燃費
  1. タイヤ向けS-SBR
  2. 軽量化素材
  3. 鉛蓄電池用セパレータ「Daramic」

EV/HEV
  1. リチウムイオン二次電池(LIB)用セパレータ
    1. 「ハイポア」
    2. 「Celgard」
  2. LIB用関連素材
Life Material 快適・便利
  1. 紙おむつ素材
  2. 5G関連(ガラスクロス等)
  3. 再生セルロース繊維

健康
  1. 医薬品・食品添加剤
  2. 殺菌用深紫外LED
フードロス削減・低環境負荷
  1. 「サランラップ」
  2. 「ジップロック」
  3. 水現像・板状感光性樹脂
住宅領域 Home & Living 安全・安心/快適・健康
  1. 戸建住宅「へーベルハウス」
  2. 集合住宅「へーベルメゾン」
  3. 優良中古住宅「ストックへーベルハウス」
環境への貢献
  1. ZEH/太陽光発電システム等
  2. 高性能断熱材
ヘルスケア領域 Health Care 急性疾患(救命救急、循環器)
  1. 血液凝固阻止剤「リコモジュリン®
  2. サーモガードシステム
  3. アフェレシス
  4. 着用型自動除細動器「LifeVest」
  5. 心筋梗塞、脳梗塞*

慢性疾患(整形、透析)
  1. 骨粗鬆症治療剤「テリボン®
  2. 骨粗鬆症治療剤「リクラスト®
  3. 関節リウマチ治療剤「ケブザラ®
  4. 透析関連製品
  5. 自己免疫疾患、疼痛*

安全なバイオ医薬品の提供
  1. ウイルス除去フィルター「プラノバ」
  2. バイオプロセス機器