SCROLL
旭化成
繊維事業
Language

ベンリーゼ®とは

Only From Asahi Kasei

ベンリーゼ®のブランドビジョン

Pure Possibilities, Now

ベンリーゼ®で広がる無限の可能性

ベンリーゼ®はサステナブルで高品質な不織布をお探しの方にとって理想的な素材です。旭化成が世界で唯一生産するキュプラ連続長繊維不織布であるベンリーゼ®は、長年にわたる経験、技術開発に裏付けされたすぐれた機能と確かな品質で、お客様の製品に新たな付加価値・更なる可能性を提供します。

Realize Our Future

一緒にお互いの夢を叶えましょう

昨今、私たちメーカーには、革新的な技術・製品だけでなくサステナブルな姿勢がよりいっそう求めらるようになっています。
ベンリーゼ®は、旭化成の長年にわたる技術・開発の結晶ともいえる高機能な素材であるだけでなく、マーケットニーズと環境配慮性の両方を同時に満たすことができる素材です。そこには、「人と地球の持続的な発展に貢献し続けていく」という旭化成グループの姿勢が反映されています。お客様に寄り添い、世界の人々に寄り添う姿勢はベンリーゼブランドの中核をなすDNAです。私たちは、お客様の望みや悩みを親身になって聴き、時には徹底的に議論をすることも厭いません。
ベンリーゼがお客様のパートナーとなることで、双方のビジネスが社会にも地球にもよりよいものになっていけると私たちは信じています。

We Welcome Challenge

ベンリーゼ®は、お客様の挑戦を応援します

旭化成は、ベンリーゼ®を常に最高の品質でお客様にお届けできるようこれまで40年以上にわたり研究・開発を続けてきました。今後も更に新しい用途を広げ、お客様の商品開発の一助になるべく、様々なリクエストに積極的にお応えしていきます。私たちは、お客様のビジネスを取り巻く環境を考え、世界全体でますます重要となっているサステナビリティについて、詳しい知見をアドバイスさせていただきます。旭化成がベンリーゼ®で培ってきた経験とノウハウを生かしながら、世界にインパクトを与えるようなサクセスストーリーをお客様と一緒に創っていきたいと考えています。

製造工程

ベンリーゼ®の製造工程を動画で説明します

原料は100%コットンリンター

ベンリーゼ®は綿糸として使用されないコットンの種の周りの産毛(コットンリンター)を有効に活用しています。旭化成は独自に開発した製造工程によって、この通常は使用されない部分であるコットンリンターを使用して、ピュアで高機能な再生セルロース不織布に生まれ変わらせています。

コットンリンターが採れるまで

ベンリーゼ®とベンベルグ®の原料・コットンリンターは綿糸生産の工程で生じる副産物で、綿糸としては使われない部分です。重量比にするとコットン全体の約3%ほどの希少部位です。綿花(コットンボール)の繊維は綿製品に、綿(綿実)は圧搾されて綿実油になります。種の周りを覆うコットンリンターは油を搾る際に邪魔になる部分なので、除去する必要があります。
ベンリーゼ ®は、コットン産業の副産物であるコットンリンターを100%原料としていることや、化学薬品の管理や環境に配慮したトレーサビリティのある生産技術体制が評価され、2017年、Textile Exchangeが基準を作成しているGRS(Global Recycled Standard)認証を取得しています。

Textile Exchangeとは

環境に配慮した繊維素材を普及啓発することを目的としたNPO団体。情報収集と提供(オーガニックコットン等のデータ)、ネットワーキング、基準作成・管理、農業支援を中心に30カ国以上で活動。

Global Recycled Standard (GRS)について

[Global Recycled Standard/GRS] はリサイクル含有物を検証し、供給源から最終製品まで追跡する認証基準です。

詳細はこちら

世界唯一の独自技術

ベンリーゼ®は世界唯一のキュプラ連続長繊維不織布です。旭化成が独自に開発した製造技術によって生産されています。ベンリーゼ®は、キュプラ繊維特有の自己接着力を利用してシート化するため、不純物であるバインダーを使いません。シートの形状・目付・パターンは、お客様のリクエストに応じ柔軟にご提案をさせていただきます。お気軽にお問い合せください。

リンター精製

コットンリンターを洗浄後、蒸煮、ろ過を繰り返して不純物を除去。精製リンターをつくります。

原液製造

精製リンターを溶かして、液状(原液)に。

紡糸~原反

ベンリーゼ®は様々なニーズにお応えします。

お客様のリクエストに応じて、様々な厚み・目付・表面パターンをご用意しております。

柄バリエーション

お客様の用途に合わせたパターンをご用意しております。

繊維の太さ

ベーシックおよびマイクロファイバータイプを、様々な直径でご用意しております。

カスタムオーダー

お客様のご希望を詳しくうかがい、独自のカスタマイズも可能です。

エンボス加工など後加工

お客様のご希望に応じた加工をご提案します。