桃

香り高く、甘くみずみずしい桃。たくさん手に入って食べきれないときは、冷凍保存がおすすめ。褐変しやすいので、ひと手間が必要ですが、食べたいときに少しずつ利用でき、旬の味を長く楽しめます。

冷凍保存の方法

  1. 皮をむいてくし形に切り、砂糖水(25%程度)をまぶして5分ほどおきます。水けをふき取り、使う分量ずつ「サランラップ®」で包みます。
  1. ジップロック®フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜いてジッパーを閉め、冷凍保存。

使うときは

そのまま食べる場合は、自然解凍で。半解凍の状態なら、シャーベット感覚で食べられます。全解凍すると色は悪くなりますが、食感は意外に生の状態とあまり変わらず、おいしく食べられます。
また、凍ったままミキサーにかけてアイスクリームやスムージーに、サッと煮てからゼリーやタルトなどにと、さまざまに楽しむことができます。


おすすめレシピ

保存に便利なアイテム

サランラップ®
優れたバリア性で、食品の鮮度や香りを保つ
ジップロック®フリーザーバッグ
厚手の素材で乾燥・酸化を防止、冷凍からレンジ解凍までOK