ぶどう

みずみずしく、種類も多彩なぶどう。冷凍し半解凍で食べると、生とはまた違ったおいしさが楽しめます。たくさん手に入ったときは冷凍保存してみてはいかがでしょう。

冷凍保存の方法

  1. ぶどうは洗って水けをきり、房から1粒ずつはずします。
  2. ジップロック®フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜いてジッパーを閉め、冷凍保存。
ぶどう

使うときは

室温に少しおくか、凍ったまま水に10秒ほどつけると、簡単に皮がむけ(品種によってはむきにくいものがあります)、そのまま半解凍でシャーベットのようにおいしく食べられます。皮ごと食べられる品種なら、半解凍して皮をむかずに食べてもよいでしょう。


保存に便利なアイテム

ジップロック®フリーザーバッグ
厚手の素材で乾燥・酸化を防止、冷凍からレンジ解凍までOK