旭化成アドバンスHOME
ホームサイトマップ

ジオエースRRR工法

ジオエース®RRR工法とは

ジオエース®と剛壁面を用いて盛土の裏面を鉛直に構築する工法です。
ジオエース®は、RRR工法協会認定品です。
RRR工法は、(財)鉄道総合技術研究所が開発したNETIS(新技術情報提供システム)登録工法です。
>> 登録No.KK-980030-A

このページのTOPへ

特長

1.土地の有効利用

盛土面を垂直化出来るので、土地の有効利用が可能です。

2.優れた施工性、経済性 

短い敷設長さで充分な安定が図れます。
壁面剛性があるため、付帯構造物を壁面に直接設置出来ます。

3.高い信頼性、優れた安全性 

RRR工法マニュアルに基づいた設計です。盛土拘束力が高く、完成後の変形が少ない特長を有します。

4.幅広い盛り土材の適用

建設残土を含めた比較的広い範囲の盛土材が適用可能です。

5.特別な基礎は不要

地盤変形に追従し、基礎処理が簡便です。
また支持地盤の変形や不同沈下などにもある程度の追従性があり、耐震性にも優れます。

6.環境へのやさしさ

大型重機が不要ですので地球に優しい工事が可能です。

このページのTOPへ

用途

  • RRR工法・・・鉄道、道路、造成盛土

このページのTOPへ

規格

品番

製品サイズ
幅×長(m)

目合
縦×横(mm)

設計基準強度
(KN/m)

DH-40

2×50

20×20

38

DH-100

2×50

20×20

85

このページのTOPへ

施工例

ジオエースR RRR工法 施工例1 ジオエースR RRR工法 施工例2
ジオエース® RRR工法 施工例1 ジオエース® RRR工法 施工例2

このページのTOPへ

排水土のう物性(RRR工法用)

項目

単位

規格

備考

寸法

cm

タテ50

 

cm

ヨコ48

 

引張強度

kgf/5cm

タテ40

JIS L-1096

ヨコ40

JIS L-1096

引裂強度

kgf

タテ10

JIS L-1096

ヨコ15

JIS L-1096

透水係数

cm/sec

1×10以上

JIS A-1218

このページのTOPへ