プラントライフサービス静止機器ライフサービス

AECの高度な非破壊検査技術や材料解析技術をベースとした、専門性の高いサービスです。

静止機器診断に必要なあらゆるサービスを揃えています。

  • プロセス液接液部や外面の腐食診断サービス
  • 実績をベースにした寿命予測技術のサービス
  • 統計解析や有限要素法による解析技術を応用したサービス
  • 診断結果に基づく寿命延長対策の提案、実施のサービス

静止機器ライフサービス

特長

  • 新設機器~長期使用機器のライフサイクルの全てに対応した診断を実施します。
  • 連続運転機器、バッチ運転機器、組立産業用機器等あらゆる運転形態の機器の現状診断、劣化診断が可能です。
  • 高温高圧機器の劣化診断、寿命予測が可能です。
  • 塔、槽、熱交換器など、あらゆる機種の静止機器の劣化診断が可能です。

適用事例

  • 化学プラントの静止機器
  • 動力、用役プラントの静止機器
  • 製塩プラントの静止機器

SEMによる材料劣化診断(Cr-Mo材に発生したクリープ損傷)

SEMによる材料劣化診断

ページ上部へ

商品・サービスに関するお問合せ(営業統括部)
お電話・FAXでのお問合せ
  • TEL 044-382-4611
  • FAX 044-382-4623
メールフォームでのお問合せ

お問合せフォーム