2009年5月19日

各位

旭化成クラレメディカル株式会社

プレスリリース経営/会社情報

NxStage Medical社との事業提携契約の締結について

旭化成クラレメディカル株式会社(本社:東京都千代田区、社長:吉田 安幸)とNxStage Medical, Inc.(ネクステージ メディカル社 本社:米国マサチューセッツ州ローレンス、社長:Jeffrey H. Burbank)は、この度、透析事業領域(一部血液浄化(アフェレシス)事業関連を含む)に関し、包括的な事業提携契約を締結しましたので、お知らせします。
両社は今回の事業提携により、各々が保有する競争優位技術、製品開発力及び市場プレゼンスを戦略的に活用し相互に補完し合うことで、相乗効果がもたらされ、お互いの成長戦略の実現を加速できると判断しました。これにより、当社は、欧州域内の人工腎臓組立拠点をNxStage Medical 社ドイツ工場の活用により確保でき、一方、NxStage Medical 社は、今後の北米事業拡大に必要とされる高性能ポリスルホン中空糸の安定供給を、当社から受けることが可能となります。
両社は、相互協力の下、日本・アジア、米州、欧州の三極にまたがるパートナーシップを推進することで、透析治療技術のさらなるイノベーションをリードし、世界の患者様のQOL(Quality of Life、生活の質)向上に貢献してまいります。

1.提携の経緯と狙い

当社は、人工腎臓用中空糸製造を宮崎県で、製品組立を大分県、宮崎県及び中国(浙江省杭州市)で行っていますが、成長するグローバル市場での競争基盤強化と為替リスクミニマイズのため、海外生産体制の強化を目指し、中国に次ぐ組立拠点建設を欧州域内で検討してきました。その結果、この度の提携をすることで、NxStage Medical 社ドイツ工場での共同事業化と両社の人工腎臓技術の融合が可能となり、グローバル成長戦略を加速するために最適であると判断しました。
一方、NxStage Medical 社は、自社の革新技術を武器として、1998 年の会社設立以降北米市場における在宅透析システム事業、急性腎不全治療システム事業及び関連ディスポ製品事業分野で急成長を遂げてきました。今後のさらなる成長戦略上、製品競争力の要となる高性能中空糸の安定供給確保が重要となるため、グローバルに強い製品力、技術力、マーケティング力を有する当社を最適なパートナーとして選定しました。さらに、NxStage Medical 社は自社の競争優位技術をグローバルに展開するためには、日本・アジア市場でリーディングポジションにある当社とのコラボレーションによる共同開発と市場開拓が有効であると判断しました。
両社は、昨年秋以降協議を重ねてきましたが、上記の通り、両社の狙いが一致し相乗効果の発揮が期待できるため、今回の事業提携契約の締結に至りました。

2.提携契約の骨子

(1) 中空糸供給
当社は、NxStage Medical 社に人工腎臓用ポリスルホン中空糸を供給します。NxStage Medical 社はその中空糸を使用し、自社ブランドの人工腎臓をドイツ工場で製造し、北米にて販売します。
(2)人工腎臓組立
当社は、NxStage Medical 社ドイツ工場に当社ブランドの人工腎臓組立を委託し、生産された製品を北米を除く全世界で販売します。一定期間経過後、当社は、同工場の能力増強のための新規設備投資を実施し、新工場の土地、建物、設備等の所有権を保有します。
(3)ライセンス
NxStage Medical 社は、自社の人工腎臓設計と組立に関する特許およびノウハウについて、北米を除く世界市場を対象とした製造・販売権を当社に供与します。両社の技術融合による、その後の改良知的財産については、相互にクロスライセンスします。併せて、血液回路および関連製品についても、同様の条件にて、当社に販売権を供与します。
(4)資金提供
当社は、NxStage Medical 社に長期貸付金として4,000 万ドル(4 年満期)を提供します。
(5)その他コラボレーション
両社協議の結果、合意したコラボレーションテーマ(例えば、アフェレシス治療システム開発、次世代透析用装置システム開発等)について、両社共同で事業開発を行います。

ご参考

NxStage Medical 社の概要

社 名 : NxStage Medical, Inc.
本 社 : 米国マサチューセッツ州ローレンス
社 長 : Jeffrey H. Burbank (ジェフリー・バーバンク)
売上高 : 約129 億円(2008 年度)
従業員数 : 約1,300 名
設 立 : 1998 年(2005 年米国NASDAQ に上場)
事業内容 : 在宅透析システム、急性腎不全治療システムの製造、販売、及び関連ディスポ製品事業
生産拠点 : ドイツ、メキシコ、イタリア

旭化成クラレメディカル株式会社の概要

本 社 : 東京都千代田区神田神保町1-105
社 長 : 吉田 安幸
売上高 : 530 億円(2008 年度、旭化成クラレメディカル・旭化成メディカル合計)
従業員数 : 約2,000 名(2009 年3 月末時点、旭化成クラレメディカル・旭化成メディカル合計)
設 立 : 1974 年7 月
事業内容 : 人工腎臓、血液浄化(アフェレシス)関連製品などの開発、製造、販売
生産拠点 : 宮崎県(延岡市)、大分県(大分市)、中国(浙江省杭州市)

以上

ページの先頭に戻る