2011年8月3日

各位

旭化成株式会社
株式会社クラレ

プレスリリース経営/会社情報

株式会社クラレが保有する旭化成クラレメディカル株式会社の株式譲渡について

旭化成株式会社(本社:東京都千代田区 社長:藤原 健嗣 以下「旭化成」)と株式会社クラレ(本社:東京都千代田区 社長:伊藤 文大 以下「クラレ」)は、両社の透析事業を統合し、合弁会社である旭化成クラレメディカル株式会社(本社:東京都千代田区 社長:柴田 豊 以下「旭化成クラレメディカル」)を運営しておりますが、このたび、クラレは、クラレが保有する旭化成クラレメディカルの全株式(以下「クラレ保有株式」)を旭化成に譲渡し、旭化成はこれを譲り受けることに合意し、本日、株式譲渡契約を締結しましたので、お知らせいたします。

1. クラレ保有株式の譲渡について

(1) 株式保有状況
譲渡前 旭化成 93% クラレ 7%
譲渡後 旭化成 100%

(2) 株式譲渡日
2012 年 4 月 1 日

2. 今後の運営について

クラレ保有株式の譲渡完了後、旭化成クラレメディカルは旭化成が 100%出資する子会社となります。今後、旭化成の医療機器事業の最適体制の検討を進め、事業強化に取り組んでいきます。
なお、旭化成クラレメディカルの商号については、株式譲渡後速やかに変更する予定です。

ご参考

旭化成クラレメディカルの概要
本 社 :東京都千代田区神田神保町一丁目105番
社 長 :柴田 豊
資本金 :8億円(2011年3月31日現在)
出資比率:旭化成 93% クラレ 7%
事業概要:ポリスルホン膜人工腎臓「APS™」、吸着型血液浄化器「セルソーバ™」などの製造、販売
工 場 :大分県大分市、宮崎県延岡市

以上

※このプレスリリースは旭化成株式会社及び株式会社クラレが発表したものです。

ページの先頭に戻る