イカの保存

イカの保存

和洋中問わず、様々な料理に活用できるイカ。冷凍しても食感や味がほとんど変わらないので、たくさん手に入ったら、新鮮なうちに冷凍保存するのがおすすめです。

冷凍保存の方法 冷凍保存の方法

  • 水けをよくふき、「サランラップ®」でぴったり包みます。胴、げそ、えんぺらに分けたり、用途に合わせて切ったり、皮をむくなど、使いやすい状態にしてから、「サランラップ®」で包んで小分けにしてもよいでしょう。

  • ジップロック®フリーザーバッグ」に入れ、なるべく空気を抜いてジッパーを閉め、冷凍保存。

使うときは

冷蔵室で解凍するか、「ジップロック®フリーザーバッグ」に入れたまま流水解凍します。加熱調理はもちろん、生食できるものであれば、刺身でもおいしく食べられます。