100年後の暮らしを守る

5廃棄プラスチック削減のための仕組みづくり

サランラップ®製造工場での
ゼロエミッションの取り組み

工程排出物の削減、産業廃棄物の再生利用または熱回収に取り組み、2015年度には最終埋立処分量ゼロを達成しました。今後も工程排出物の削減のための生産技術の開発と産業廃棄物の可能な限りの有価物化を探求しつづけ、より高度なゼロエミッションを実現していきます。

ジップロック®リサイクルプログラムの推進

廃プラスチック問題の解決に貢献する取り組みを実施しています。年間廃棄量8,000万本(※)といわれるビニール傘の廃棄問題に着目し、当社を含めた4者協働による「Ziploc® RECYCLE PROGRAM」をスタートさせました。ジップロック®バッグをリサイクルしたシートを使用した傘を製作し、シェアリングサービスに活用しています。
※ 環境へ与える傘の廃棄問題 Environmental issue of Umbrella(サレジオ工業高等専門学校 デザイン学科 価値創造研究室)