明日の暮らしをつくる

3食料問題への取り組み

食材保存ノウハウ配信による
食品ロス削減

ポリ塩化ビニリデン製のサランラップ®は他素材製のラップ(※1)と比べて、酸素を通さない力が約200倍(※2)、水分を保つ力が約2.5倍(※3)となっています。この優れたバリア性により、食材の酸化や乾燥を防ぎ、鮮度やみずみずしさを保ちます。加えて、サランラップ®やジップロック®を活用した保存テクニックを発信し、家庭内における食品ロスの削減に取り組んでいます。
※1 ポリエチレン製のラップ
※2 酸素ガス透過度の比較より(自社法)
※3 透湿度の比較より(自社法)

おにぎりアクションへの
継続的な参加による
発展途上国の貧困や飢餓への貢献

TABLE FOR TWOが主催する「おにぎりアクション」に2017年から協賛しています。本アクションは、おにぎりにまつわる写真をSNSに投稿すると、アフリカ・アジアの子どもたちに給食5食が届くというもので、当社ではタイアップキャンペーンも実施しながら、世界の食料問題や貧困問題の改善に取り組んでいます。