プラントライフサービスオンライン設備診断システム(e-LEONEX)

異常兆候の早期発見、故障・寿命の予測ができ、設備管理がより確かになります。

e-LEONEX

  • 振動、軸振動、電圧など各種信号入力により設備の状態監視、傾向管理が可能です。
  • 最大6400点までの、あらゆる種類の回転機械の監視が可能です。
  • 測定ポイント選定、判定値設定など、診断の専門家がトータルにサポートします。
  • リモート診断機能により、メンテセンターで専門家が診断データをフォローします。

特長

  • 多くの診断実績から生まれた判定基準、余寿命評価技術を提供します。
  • 簡単な操作と充実した監視ソフトの組合せで、省力化も含めて大きな効果を発揮します。
  • 異常発生時のe-メール通知機能、Web参照機能などIT機能も充実しています。
  • イーサネット対応のため拡張性に優れ、生産管理システムとの連携も可能です。

仕様

  • 基本性能
  • 入力 振動(加速度センサ)
    軸振動(10Vp-p)
    アナログ(4~20mA)
    監視周期 高速(32点時:3分)
    低速(256点時:24分)
  • 解析機能
    FFT解析、エンベロープ解析、ヒストリカルトレンド、リアルタイムトレンド

適用事例

  • 各種化学プラント
  • 自動車、電気など組立型工場
  • 自家発動力設備
  • 食品プラント
  • 発電所設備
  • 各種ユーティリティ設備

システム例

システム例

ページ上部へ

商品・サービスに関するお問合せ(営業統括部)
お電話・FAXでのお問合せ
  • TEL 044-382-4611
  • FAX 044-382-4623
メールフォームでのお問合せ

お問合せフォーム