プラントライフサービスFA設備最適化サービス

事例1サニタリー製品製造ラインの生産性向上

お客様のニーズ
  • 需要の増加に対して製造ラインを増設することなく、既存設備の稼働率向上で対応したい。
  • お客様自身でライン構成機器の不具合箇所の改善を実施したが、設備稼働率安定向上に結びつかなかったのでなんとかしたい。
サービス内容
  • 第一ステップとして、ライン全体に渡って構成要素技術毎に設備診断・解析を実施。
  • 第二ステップではラインの改善無しに、現状把握をベースに設備の基本整備を実施し、その結果を評価。(稼働率は64%から82%に向上)
  • 第三ステップとして、弱点部分について材質、構造面の改善を実施。その結果稼働率は更に10%向上。
導入効果
  • 従来5ライン15名体制で製造していたが、サービス実施後は3ライン7名体制が可能となった。
  • 余剰2ラインは他工場へ移設転用した。

稼働率改善実績

稼働率改善実績

ライン数および運転人員削減実績

ライン数および運転人員削減実績


関連するサービスはこちら

ページ上部へ

商品・サービスに関するお問合せ(プラントライフ事業部)
お電話・FAXでのお問合せ
  • TEL 044-382-4607
  • FAX 044-382-4622
メールフォームでのお問合せ

お問合せフォーム