ロングライフ住宅ローン
Kコース・ウィズをご返済中のお客さま

ロングライフ住宅ローンKコース・ウィズをご利用いただき、ありがとうございます。
繰上返済の手続き及びご返済中の注意点等について、ご案内いたします。
ご不明な点につきましては、下記の当社の通話無料ダイヤルへお問い合わせください。
なお、当社へのお問い合わせの際は、返済予定表等に記載の「お客さま番号」または「請負契約番号」にてご照会をお願いします。

住宅ローン専用

通話
無料

0120-860-453

0120-860-453

受付時間:
(上記お問い合わせは平日)9:00~17:45

ご返済方法について

ご返済方法は口座引落しです。
口座引落日は毎月の10日(土・日・祝祭日は翌営業日)ですので、2〜3日前までに返済口座の残高のご確認をお願いします。
万が一、残高不足でお引落しができないときは、ご返済の元金に対し年利14.6%(1年を365日とし、日割計算)の遅延損害金が発生しますので、ご注意ください。
詳しくは、ご融資時に当社より送付しております『ご契約をされたお客さまへ』をご参照ください。

融資金の繰上返済について

融資金の残額については、繰上返済することができます。
融資金の残額の全部を繰上返済する場合は(1)〜(4)を、一部を繰上返済する場合は(1)〜(3)と(5)をご覧ください。

(1)繰上返済できる日(共通のお取扱いです)

繰上返済日は毎月の10日(土・日・祝祭日は翌営業日)となります。 ご返済開始の後、2回目以降のご返済日よりお取扱いできます。

(2)繰上返済金のお支払方法(共通のお取扱いです)

繰上返済金のお支払方法は毎月のご返済金と合算して口座引落しとなりますので、繰上返済日の2〜3日前までに返済口座の残高のご確認をお願いします。また、【フラット35】のご返済金も含めた金額以上の残高が必要ですので、ご注意ください。
万が一、残高不足の場合には、繰上返済金だけではなく毎月のご返済金もお引落しができません。繰上返済は中止となりますが、お引落しできなかった毎月のご返済金の元金には遅延損害金が発生しますので、ご注意ください。

(3)繰上返済のお手続き(共通のお取扱いです)

繰上返済日の1ヶ月前までに、当社の通話無料ダイヤルまでご連絡ください。
ご希望の繰上返済額と(一部繰上返済の場合には)繰上返済の方法をお伺いし、繰上返済のために必要なお手続きについてご案内いたします。

なお、一部繰上返済は本ホームページからのお申込みも可能です。
お手元に返済予定表をご用意の上、お申込みください。

お申込みはこちら>

(4)融資金の残額の全部を繰り上げて返済したい場合の特有事項

  • 繰上返済金としてご用意いただく金額は、以下の1〜3の合計額となります。
    • 1.融資金の残額の全部
    • 2.毎月返済分について、繰上返済日の直前の約定返済日の翌日から繰上返済日までの経過利息
    • 3.ボーナス返済をご利用の場合には、ボーナス返済分について、繰上返済日の直前のボーナス返済月の約定返済日の翌日から繰上返済日までの経過利息
  • 手数料につきましては、無料です。
  • 融資金完済に伴う書類一式(抵当権解除証書等)につきましては、繰上返済により完済された月の月末を目安に発送いたします。

(5)融資金の残額の一部を繰り上げて返済したい場合の特有事項

  • 1.繰上返済金は、10万円以上10万円単位で決めていただくことができます。
  • 2.ボーナス返済をご利用の場合は、当初お借入れ時のボーナス返済分の比率を超えない範囲で、繰上返済金をボーナス返済分へ按分して振り分けていただきます(ボーナス返済分へ100%振り分けることも可能です)。
    その場合には、ボーナス返済分の繰上返済金に対して、繰上返済日の直前のボーナス分返済月から繰上返済月までの経過月数分の経過利息を、繰上返済金と併せてお支払いいただきます。
  • 3.繰上返済の方法については、「返済期間短縮型」か「返済額減額型」のいずれかを、繰上返済のつど選択できます。ただし、1回の繰上返済で2つの方法を併用することはできませんので、ご注意ください。
  • 4.手数料につきましては、100万円以上の場合は無料ですが、100万円未満の場合は20,000円(消費税別)となりますので、ご注意ください。
  • 5.繰上返済後の新しい返済予定表につきましては、繰上返済をされた月の月末頃までに発送いたします。
  • (注1)2ヶ月連続でのお取扱いはいたしかねますので、ご了承ください。
  • (注1)繰上返済(返済期間短縮型)の結果、当初お借入れ時からの返済期間が10年未満となった場合には、住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)が受けられなくなりますので、ご注意ください。

住宅ローン減税(住宅借入金等特別控除)用の年末残高証明書の発行時期について

Kコース・ウィズをご返済中のお客さまへの、年末残高証明書の発行時期は、以下のとおりです。

年末残高証明書の発行回数及び
融資実行月(1回目のみ)
郵送時期 (参考)税控除の手続き
1回目で、
ご融資実行が1~8月の方
当年10月上旬 確定申告
1回目で、
ご融資実行が9~12月の方
翌年1月下旬 確定申告
2回目以降※ 毎年10月上旬 確定申告または年末調整

※次のような場合には、住宅借入金等特別控除の対象外となりますので、ご注意ください。

  • 一部繰上返済(返済期間短縮型)の結果、当初お借入れ時からの返済期間が10年未満となった場合
  • 転勤などにより、ご家族全員がご融資対象の住宅に住めなくなった場合

当社へのご連絡が必要となる場合について

以下の場合には、当社の通話無料ダイヤルまで、まずはご一報ください。
必要なお手続きについて、ご案内いたします。

  • 【フラット35】とKコース・ウィズの両方を同時に繰上返済される場合
  • お借入れされているお客さままたは連帯債務者となられている方に、以下の変更があったとき
    お名前・住居表示・ご自宅の電話番号・ご勤務先・ご勤務先の電話番号
  • ご返済金引落し用の預金口座を変更したいとき
  • 転勤などで、ご融資対象の住宅に一時的に住めなくなる事情が発生したとき (ただし、単身赴任でご家族が引続きご融資対象の住宅にお住まいの場合を除きます)
  • お借入れされているお客さまご本人が亡くなられたとき
  • 返済途中で、ご融資対象の住宅を他人に譲り渡すことを計画されているとき
  • ご融資対象の住宅の敷地の一部を、道路用地として譲り渡す予定のとき
  • ご融資対象の住宅の増改築を計画されているとき
  • ご融資対象の住宅の一部を店舗・事務所へ変更することを計画されているとき

お問い合わせはこちら

住宅ローン専用

通話
無料

0120-860-453

0120-860-453

受付時間:
(上記お問い合わせは平日)9:00~17:45