HOME > アパート経営・土地活用の知恵袋 > 土地と住まいの税金講座 > 給与所得者がアパート経営を開始したときのメリットは?
土地と住まいの税金講座
所得税と確定申告

給与所得者がアパート経営を開始したときのメリットは?

長期安定収入の確保や、税制面でのメリットが期待できます。
給与所得者がアパート経営を開始した時のメリット
  • 長期安定収入が確保でき、自己年金対策ができる
  • 給与所得と不動産所得(赤字)の損益通算で、所得税軽減の可能性がある
  • 自己所有地の場合は軽減措置によって、相続財産評価額の圧縮が可能になる

青色申告を選択した場合のメリット

  • 青色事業専従者給与が支払える(事業的規模の場合)
  • 青色申告特別控除が受けられる
  • 純損失が発生すれば繰越し控除ができる

※詳しくは Q青色申告のメリットは? をご参照ください。

資料請求

土地活用や相続対策などの詳しい資料をプレゼント!

ヘーベルメゾン実例見学会 詳しくはこちらから

Copyright (C) Asahi Kasei Homes Corporation.All rights reserved.

アパート経営・土地活用サイト。旭化成ホームズのヘーベルメゾン