HOME > 長期安心経営を支える構造・性能 > 性能を持続する:耐久性・防水性

耐久性・防水性|性能を持続する

ポイント

  •  建ててからの補修・交換が困難な基本躯体構造(基礎・鉄骨・ヘーベル)は60年間メンテナンスフリー。
  •  外壁や防水も30年目に集中してメンテナンス計画が策定されているので、計画的なリフォームができ、経営計画が立てやすい。

テクノロジー

耐久性に優れる構造で資産価値を維持

屋上フラットルーフ部に採用したシート防水システムと、湿気に強いヘーベルで住まいを包みました。耐久性と快適性に優れた構造で資産価値を守り続けます。

耐久性に優れる構造で資産価値を維持

①シート防水システム
室内プールで実績のある高分子系防水シートの強度をさらに高めた独自の防水シートによる「シート防水システム」で、長期間確かな防水性能を確保します。
※自宅併用物件では層構成が異なります。

②ANR(旭化成ノイズリダクション)フロア
2~4階床は荷重強度の優れたヘーベルを使用。
重量家具や水廻り設備を補強なしで設置することができます。

③湿気に強いヘーベルを使用した1階床
1階床には、完全無機質で湿気に強く、腐食やシロアリの心配のないヘーベルを使用。耐久性に優れ、経年劣化することがありません。
※床仕上げはクッションフロアとなる場合があります。

雨や日差しから守る
約30年耐久の屋根防水

雨や風、紫外線などから住まいを守る「シート防水システム」。シートとシートの接合部分は、溶剤や熱風ガンで一体化。ディスクをヘーベル版に固定し、そこにシートを溶着する独自の絶縁工法を採用することにより、亀裂が起きづらく、長期にわたって優れた防水性能を維持します。

雨や日差しから守る約30年耐久の屋根防水
シート防水システム断面図

シートの接合部を溶かして一体化し、雨や風をシャットアウトします。

絶縁工法と一般防水工法概念図

独自の工法により、地震などによる建物の振動の影響を受けにくく、亀裂を起こしません。

  • モデルルームを見に行く
  • 見学会に参加する
  • 見学会に参加する

「旭化成の賃貸経営」のカタログをプレゼント

「旭化成の賃貸経営」のカタログをプレゼント

ヘーベルメゾン実例見学会 詳しくはこちらから

Copyright (C) Asahi Kasei Homes Corporation.All rights reserved.

アパート経営・土地活用サイト。旭化成ホームズのヘーベルメゾン