検索する
*

私たちの歩み

創業当時より、世代を超えて住み継がれる「ロングライフ住宅」の思想を土台に、商品やサービスを展開。“安心で豊かな暮らし”を実現していくために、進歩を続けています。

  • 旭化成ホームズ
  • 旭化成リフォーム
  • 旭化成不動産レジデンス

1972

旭化成ホームズ設立

鉄骨、へーベル、連続布基礎による構法を採用した戸建住宅「へーベルハウス」販売開始

1975

「へーベルハウス
二世帯シリーズ」
販売開始

1975年度売上高
90億円

1979

屋上付き住宅の提案を開始

1980

二世帯住宅研究所設立

旭化成リフォーム設立

1981

工業化3階建て認定
第一号を取得
都市型高性能3階住宅販売開始

1982

都市型2階建住宅
「へーベルハウス キュービック」
販売開始

1983

集合住宅「へーベルメゾン」
販売開始

1985年度売上高
1,120億円

1986

都市型3階建住宅
「フレックス3」販売開始

1988

賃貸併用住宅
「へーベルハウス エスコート」
販売開始

1989

共働き家族向け住宅
「へーベルハウスDEWKS」販売開始

共働き家族研究所設立

1994

旭化成不動産販売
(現旭化成不動産
レジデンス)設立

1995年度売上高
3,101億円

1996

ハイパーフレーム構造導入

1998

ロングライフ住宅の
実現を宣言

50年点検システム導入

ロングライフ住宅研究所
(現LONGLIFE研究所)設立

1999

30年耐用シート防水導入

メンテナンスプログラム導入

ストックへーベルハウス事業開始

2001

へーベルメゾン
「30年一括借上システム」導入

2002

日照・通風シミュレーション
「ARIOS」導入

2003

工業化3階建て住宅に
初めて制震構造を導入し
DX系3階建てに標準仕様化

4階建住宅
「へーベルハウス フレックス4」
販売開始

2004

ハイパーフレーム構造に
制震構造を標準仕様化

60年点検システム導入

旭化成初の再開発事業
「アトラスタワー北千住」竣工

2005年度売上高
4,045億円

2005

シニア向け安心賃貸住宅
「ヘーベルVillage」
販売開始

同潤会江戸川アパート建替え事業
「アトラス江戸川アパートメント」
竣工

マンション建替え円滑化法
適用第一号「アトラス諏訪町」竣工

2007

30年耐用外壁吹付
「ロングライフコート」導入

「メンテナンスプログラム」を
「ロングライフプログラム」に改訂

住宅総合技術研究所設立

住生活総合研究所
(現・くらしノベーション研究所)
設立

2008

耐久型断熱構造
「ファインへーベルハウス」
シリーズ販売開始

2012

子育て共感賃貸住宅
「へーベルメゾン 母力」販売開始

2013

制震フレームを増強し、
ハイパワード制震ALC構造へ進化
立体設計を取り入れた
「NEXT HEBEL HAUS」
シリーズ販売開始

邸宅商品「へーベルハウス FREX
RESIDENCE」
販売開始

リフォーム商品
「おとな3人リビング」販売開始

2014

3階建て住宅
制震構造標準仕様化

あんしん共有賃貸住宅
「へーベルメゾン New Safore」
販売開始

シニアライフ研究所設立

2015

2月10日を
「二(2)世帯住(10)宅の日」
に制定

リフォーム商品「家事朗の一日」
販売開始

2015年度売上高
5,830億円

2016

中高層ビルディング
「ヘーベルビルズ」販売開始

光インターネット接続サービス
「ヘーベル光」提供開始

既存住宅の買取再販
「フレーム・へーベルハウス」
販売開始

リフォーム商品
「HEBEL HAUS たすき」販売開始

2017

2階建て戸建住宅
全棟にZEH水準の
断熱性能を標準搭載

豪州大手戸建住宅会社
McDonald Jones Homes社と資本提携

リフォーム商品「快速LDK」
販売開始

2018

電力供給サービス
「ヘーベル電気」提供開始

米国部材サプライヤー
Erickson社を買収

再開発事業「アトラス品川中延」竣工

2019

旭化成ホームズがRE100に加盟

国土強靭化貢献団体認証
「レジリエンス認証」取得

マスターブランド
「HEBEL HAUS」展開開始

60年無料点検システム導入

サービス付き高齢者向け住宅
「ヴィラージュリーシュ」運営開始

旭化成不動産レジデンス
賃貸管理戸数10万戸達成

2020

邸宅フラッグシップモデル
「RAUMFREX」販売開始

米国サプライヤー
Austin社を買収

熊本市の被災分譲マンション初の建替え
「アトラス上熊本」竣⼯

2020年度売上高
6,448億円