印刷はこちら

ダウンロードはこちら

News Letter
2017年12月27日
旭化成ホームズ株式会社


ヘーベルハウスを進化させた中高層躯体システム
「ヘーベルビルズシステム」による初の実例が竣工

旭化成ホームズ株式会社(本社:東京都 新宿区、代表取締役社長:川畑 文俊)は、ヘーベルハウスのシステムラーメン構造を中高層建築用に進化させた新躯体システム「ヘーベルビルズシステム」による1棟目の実例が、12月22日に横浜市で竣工しましたのでお知らせいたします。
  「ヘーベルビルズシステム」は、上層階での店舗や事務所などの商業用途が想定される4~6階建てをメインターゲットに8階建てまで建設可能な商品として2016年11月に上市した、工業化手法により高品質・高精度の建築を可能とする中高層用ビルディングシステムです。竣工第一号となる建物は、1・2階が店舗、3階が賃貸住戸、4階がオーナー宅の4階建ての複合ビルです。従来の躯体システムでは1階のみに限定していた店舗・事務所を上層階にも設置できることや、250㎜角の柱が叶える大空間設計などから、へーベルビルズシステムが採用されました。

<竣工物件概要>

   建設地東急田園都市線「たまプラーザ」駅徒歩2分
敷地面積:347.17㎡(105.01坪)
用途地域:第二種住居地域
構造:
へーベルビルズシステムによる鉄骨ALC造
建築面積:207.08㎡(62.64坪)
延べ床面積:658.35㎡(199.15坪)
建物用途:1・2階:店舗(2階は賃貸)3階:賃貸住戸(1K 3戸、1LDK 1戸)4階:自宅


       

                                                                                                                                                 外観パース

◇ご参考:中高層建築用新システム「ヘーベルビルズシステム」リリース(2016年11月)
   https://www.asahi-kasei.co.jp/j-koho/press/20161024/index/
◇資料請求:https://www.asahi-kasei.co.jp/maison/ad/hbs/index.html/

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

〒160-8345 東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル
旭化成ホームズ㈱ 広報室
(電話)03-3344-7115 (FAX)03-3344-7050 (メール)j-koho@om.asahi-kasei.co.jp

TOPへ戻る