印刷はこちら

お知らせ
2019年2月8日
旭化成不動産レジデンス株式会社

旭化成の常設マンションギャラリー
「アトラスコレクション新宿」が移転し新規オープン
~2月9日(土)リニューアルオープン~

旭化成不動産レジデンス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池谷義明)は、 御茶ノ水と新宿モノリスビル内の2か所で運営してきた常設のマンション販売ギャラリーを、新宿駅西口徒歩10分の新宿NSビル2階へ移転・統合し、「ATLAS COLLECTION(アトラスコレクション)新宿」として、2月9日(土)にオープンしますのでお知らせいたします。

当社の分譲マンション事業の特徴は、2019年1月末までの竣工実績173棟(着工ベース)の内、約9割が老朽化マンションの建替え事業や共同化事業など、権利者による建替え事業が多いことです。全体の約7割が東京23区にあり、更にその約9割が最寄り駅から徒歩10分以内と好立地であることが多く、「アトラスコレクション」は、おもに建設地周辺にモデルルームを構えない小規模プロジェクトを主に販売する常設拠点として活用しています。

今回オープンする「アトラスコレクション新宿」は、立体感あふれるバーチャルな居住空間を体感いただけるVRなどの映像コンテンツを、また、建設地周辺を再現したデジタルジオラマを新たに用意しました。内装設備の展示ルームは、ファミリー層をターゲットとした部屋と、都心の一等地などの富裕層をターゲットとしたハイクラスの2パターンを用意しました。幅広い価格帯のお客様にご検討いただくことができ、また、購入希望者だけでなく、建替えを計画する権利者や管理組合の皆さまにも広くご参考いただけるしつらえとなっています。

また、今回の常設モデルルームを新設する新宿NSビル内には、11階に戸建て住宅「ヘーベルハウス」のお客様が家づくりの相談や設備仕様の検討に利用するショールーム「ヘーベルハウス 東京プライムスクエア」があり、9階には、リフォーム専用ショールーム「ヘーベルハウスリフォームギャラリー東京」があります。アトラスマンションの購入者にはヘーベルハウスのお客様やそのご紹介者も一定数おり、今回の移転により、ヘーベルハウスのお客様がより気軽に立ち寄っていただけるようになりました。

Ⅰ.「アトラスコレクション新宿」地図

Ⅱ.「アトラスコレクション新宿」概要


Ⅲ.「アトラスコレクション新宿」での第一号販売物件

■「アトラス東高円寺」
事業背景:特定緊急輸送道路沿道建築物であり耐震化の必要性から建替えを検討しましたが、敷地面積が小さく、単独での建替えが難しかった小規模マンションを隣接ビルと共同して建替えた、当社らしい事業案件です。

今後、文京区、渋谷区、練馬区 などのエリアに誕生予定のプロジェクトを、アトラスコレクション新宿で販売する予定です。

<本件に関するお問い合わせ先>
〒101‐8101 東京都千代田区神田神保町一丁目105番地
旭化成ホームズ株式会社 広報室
(電話)03-6899-3010 (FAX)03-6899-3400 (メール)j-koho@om.asahi-kasei.co.jp

TOPへ戻る