• HOME
  •  ニュースリリース 

印刷はこちら

News Letter
2020年7月20日
旭化成ホームズ株式会社
HEBELHAUS

人生100年時代を迎えたヘーベルハウスオーナーの将来不安に備える信託商品
「人生100年応援信託〈100年パスポート〉」の紹介を開始
~人生100年時代を生き抜くお客様の人生を支え続けるLONGLIFEなサービスの提供を目指す~

旭化成ホームズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川畑 文俊)は、ヘーベルハウスオーナー様及びそのご家族様の、高齢化による将来の健康や認知症への不安に備えるために、三井住友信託銀行株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:橋本 勝)の信託商品「人生100年応援信託〈100年パスポート〉」の紹介を7月27日から開始しますのでお知らせします。

1972年の創業以来、当社がこれまでに供給したストックは約28万棟を超えます。なかでも30年を超えるストックはすでに5万棟を超え、順次その数は積みあがっていきます。建築時の建築主様年齢から推定すると、全ストックオーナー様の半数近くが、すでに65歳以上のシニア期を迎えつつあり、今後の健康や、65歳以上の有病率が10%以上とも言われる認知症への不安などから、安心して任せられる資産管理・運用への要望が高まっております。そうした背景を受け、防犯機能や年金の受け取り、さらに資産承継サポートなど、きめ細かいサポートが期待できる「人生100年応援信託〈100年パスポート〉」の紹介を開始することとしました。

当社は人生100年時代を迎えたお客様の、「いのち・くらし・人生」全般を支え続けるLONGLIFEな商品・サービスの提供を目指しており、これまでも「建物の60年点検無償化」や「ヘーベルハウスの買取保証サービス」、「支払額軽減住宅ローン」など、様々な取り組みを行ってまいりました。
   この度の取り組みを開始することで、より一層、お客様の人生を支え、いのち(財産)を守り、永く豊かなくらしを育むサービス体制の強化に今後も努めてまいります。


  • ※「人生100年応援信託〈100年パスポート〉」は三井住友信託銀行株式会社が提供する商品であり、当社が提供する商品ではありません。
  • ※「人生100年応援信託〈100年パスポート〉」の詳細は三井住友信託銀行株式会社の下記サービス紹介サイトをご覧ください。
    https://www.smtb.jp/personal/entrustment/management/100passport/

以上

<本件に関するお問い合わせ先>
〒101‐8101 東京都千代田区神田神保町一丁目105番地
旭化成ホームズ株式会社 広報室
(電話)03-6899-3010 (FAX)03-6899-3400 (メール)j-koho@om.asahi-kasei.co.jp

TOPへ戻る