Dr. SのWeb型遠隔自動振動診断システム
A-RMDs®(アームズ)のススメ

振動の診断・解析は『振動のプロ』でないとできないと言われ続けてきました。
でも、こんなに技術と情報伝達が進んだ現代でそんな訳がないんじゃない?
そうです!作ってしまったのですっ!!
誰でも、すぐに、簡単に、振動診断ができるシステムを。

第5回 『毎度ありぃ~!導入プロセスのメリット』

イメージアニメ・Dr. Sは会社にほとんどいない(いても見えない・・・)

Dr. Sは
会社にほとんどいない
(いても見えない・・・)

こんにちは! Dr. Sです。
連載もあと残すところ2回となりました。
今回は、私の開発した「Web型遠隔自動振動診断システムA-RMDs®(アームズ)」の導入メリットを披露します。

1.最大のメリット

専門家の応援がなくても、コンディションベースの最適保全により修繕費の削減が図れます。
また、設備異常の原因が即、究明できることで設備の信頼性がより一層向上し、稼働率や生産性も向上します。

2.2番目のメリット

診断ノウハウをベースにした診断技術がA-RMDs®を使用することにより保全マン全員に均一に身につき、知識のレベルアップが図れ、併せて診断作業が効率的に行えます。

3.3番目のメリット

設備異常内容を診断結果と合わせ、掘り下げて検討することにより保安面、計画保全面、工事品質面への効果が大きくなります。

4.ささやかなメリット

日常の保全業務が楽しくなります!
早く家に帰ることができ、奥様や彼女に喜ばれます。たぶん・・・・。

このテーマに関連するサービスはこちら
お問合せ
お電話・FAXでのお問合せ
  • TEL 044-382-4611
  • FAX 044-382-4623
メールフォームでのお問合せ

お問合せフォーム