• 日本語
  • English

セミシュリンク

低温でシュリンクするタイプのフィルムです。ストレッチ包装し、シュリンクトンネルを用いて
小じわを取ることで、回復性等様々な機能を有します。

グレード 主な用途 特徴
UT100
(材質PP, EVAC)
精肉惣菜水練り

オーバーラップ包装

・回復性があり、商品の積み重ねや輸送時による
フイルムの凹み・たるみが抑制されます。

HM100
(材質PP, EVAC)
水産冷凍食品

オーバーラップ包装

・突起物によるフィルムの破れを防ぎます。

・冷凍時でも強度の低下が少なく、破袋ロスの
削減が期待できます。

CF10K
(材質EVAC, PE)
菌茸、香味野菜

オーバーラップ包装

・持続防曇機能があり、フィルムが曇らず、
商品が綺麗に見えます。

※上記以外にもお客様の要望に合わせ、提案できるグレードをご用意しております。

物性表

  試験項目 単位 測定方法 UT100 HM100 CF10K
フィルム強度 引張強度
(MD / TD)
MPa 旭化成
フィルム法
162 / 105 152 / 110 170 / 102
引張伸度
(MD / TD)
% 旭化成
フィルム法
160 / 240 184 / 243 147 / 275
引裂強度
(MD / TD)
cN 旭化成
フィルム法
30.0 / 7.4 37.8 / 8.0 23.7 / 8.9
光学特性 HAZE % 旭化成
フィルム法
0.9 0.8 2.5
GLOSS % 旭化成
フィルム法
140 142 132
透過性 WVTR
(40℃, 90%)
g /㎡ / 24hr 旭化成
フィルム法
49 46 54
O2TR 
(23℃, 0%)
cc /(㎡ 24hr
MPa)
旭化成
フィルム法
166,000 161,000 209,000
収縮性 熱収縮率140℃
(MD / TD)
% 旭化成
フィルム法
33 / 13 32 / 18 35 / 19

(注)上記データは測定の一例であり保証値ではありません。
*包装機械によって測定値が異なります。