• 日本語
  • English

サンテック Sフィルム®は、優れた特性をもつ
食品包装用シュリンクフィルムです。

サンテック Sフィルム

シュリンクフィルムとは

シュリンクフィルムとは、熱を加えることで収縮するフィルムです。
包装工程でシュリンクトンネルを使用することで、内容物にぴったりとフィットし、
生産から陳列まで緩まない美しい包装が可能です。

シュリンク工程前は、フィルムを
ゆったり巻いて包装しておきます。

シュリンク工程後、緩みを取り
美しく仕上げます。

ニーズ

サンテック Sフィルム®は、お客様の様々なニーズにお応えするため、
数多くのフィルムグレードをご用意しています。

包装形態

様々な包装機械での使用実績があります。

用途

冷凍・冷蔵〜常温まで幅広い用途でご活用頂けます。
生鮮食品から弁当、惣菜、加工食品まで多様な導入事例があります。

機能性

製造工程の異なる2つのシュリンクタイプにより、幅広いニーズに対応できます。

高収縮で容器にぴったりフィット
電子レンジ使用実績豊富

ハイシュリンク

強いハリ・コシで
突起物や盛り上がりにも対応

セミシュリンク

特長

様々な特長を通して、生産から陳列まで、多様な場面でのニーズに対応できます。

環境対応

サンテック Sフィルム®は、製造工程、廃棄に際して、環境負荷を低減する取組を行っています。