旭化成メディカル
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
  • ホーム
  • 私たちの取り組み
  • ニュース
  • 製品紹介
  • 会社案内
  • 医療・製薬関係者の皆さま
  • 患者さま・ご家族の皆さま

いっしょに歩む

コア技術を基盤としてデファクトスタンダードを確立

旭化成のメディカル事業は、中空糸膜および吸着材による分離技術をコアとして、医療関連用・プロセス用などの膜・フィルター・吸着材などを製造し、血液浄化と医薬品の安全性向上に関する技術のデファクトスタンダードを確立してきました。

血液透析とアフェレシスの血液浄化医療分野、そして血液製剤やバイオ医薬の製造プロセスにおける安全性確保、それぞれの分野で私たちが厳しい「品質」を追求し、実践してきた姿勢は、製品や技術の水準と信頼の向上に貢献するものと確信しています。

必要とされるところへ、必要とされるものを、さらに広く。

一方で、世界各国・地域に目を向ければ、安全性や普及度など、医療の質と機会において、まだまだ充分にニーズを満たせていないところも多いのが実情です。

健やかな「いのちとくらし」を守るための「医療」が人類共通のニーズであり、医療に関係するあらゆる分野で安心と安全がすべてに優先する限り、私たちには自らの高い品質基準を、少しでも広く、よりスピーディに、リーズナブルに届けていく使命があると考えます。

高度な生産技術でクオリティとスピードを上げていく

国際的にも評価の高い日本の「ものづくり」。旭化成は、その本道を行く企業グループです。ケミカルや繊維の分野を中心に、多彩な保有技術や安定した経営基盤などのグループシナジーを活用し、信頼性と安全性の高い技術、製品、サービスを、これまで多くの医療機関や医薬メーカーなどへ提供してきました。

旭化成の高い製造技術、厳しい品質管理、きめ細やかなサポートには「この程度でよい」という妥協がありません。人命に関わる医療関連分野ならなおのこと厳正な品質の確保が重要です。グローバルな事業成長を目指すには、それぞれの国や地域における社会的・経済的・文化的事情に最適化したアプローチが求められますが、そこでも従来の品質に対する意識は保ちながらも、市場競争力のあるコストとスピードを実現させる、より高度な生産技術を目指していきます。

「いのち」の可能性を信じ、病気と向き合うすべての人のために

患者さまの利益を考えれば、品質と価格を最適化させた「普及」は何より重要です。旭化成のメディカル事業が手がける製品やサービスは、直接顧客の方々と患者さまそれぞれに価値を提供します。採用してくれた医療機関や医薬品メーカーなどには、医療への信頼と適正価格によるコストパフォーマンスを。医療現場で最終製品として使用される患者さまには、高水準の治療の選択可能性と安全性を。

私たちはいつでも、それぞれの立場で「いのち」の可能性を信じて病気と向き合うすべての方々から信頼され、喜ばれる立場でありたいと思っています。

ページの先頭に戻る