モデルハウスに暮らしたい

明日晴れたら出かけよう3

HAUS

湘南エリアに建つ自然一体型のパーフェクトハウス

FUJISAWA FREX 4 MODEL

藤沢展示場

16-model_01.jpg

連載「モデルハウスに暮らしたい」のスペシャル企画としてお届けしているこのシリーズ。
アウトドアリビングを中心にヘーベルハウスの魅力を追いかけているが、3回目の今月は、かねてから取材したかった藤沢展示場の「FREX4」を掲載する。
このモデルハウスは、二世帯・賃貸併用の最新モデルとして設計された大型の4F建てFREXモデル。
湘南エリア初となるリアルサイズの1LDK賃貸ルームを備えているほか、1Fから屋上まで、光や風の恩恵をたっぷり受けられるアウトドアリビングがレイアウトされていて、自然一帯型のパーフェクトハウスと表現したくなるほど居心地が良い。
写真は、1Fにレイアウトされたダウンフロアリビングとアウトドアリビングの光景だ。

16-model_02.jpg藤沢展示場FREX4は、延床面積475.66㎡におよぶ大型の4F建てモデル。
重鉄・システムラーメン構造による強靭な躯体によって、自在のデザインが生かされた居住空間が広がる。
親世帯の住居スペース、1LDKの賃貸ルーム、子世帯が暮らす住居スペースに分かれていて、フロアごとにインテリアスタイルの異なる4つのLDKを見学できるのだ



時間がゆっくり過ぎゆく空間

2Fにレイアウトされたベッドルーム。
屋外のグリーンと同化するような色合いの壁が、室内の落ち着きをサポートしている。
ほどよい採光によって、心地よい朝を迎えられそうな空間。
正面の壁際には読書スペースも作りたくなる

16-model_03.jpg



空とつながる、開放的で明るい場所

上写真、下写真とも、3Fのダイニングキッチンのシーン。白い壁と白を基調にしたインテリア、
そして木の温もりを感じる味つけによって、清潔で明るい場所を演出している。
明るい光は、この室内とひとつながりになった大開口のアウトドアリビングから得られる

16-model_04.jpg

16-model_05.jpg



部屋のなかを自由に空気が流れていく

3Fのダイニングキッチンから連なるリビング空間(上写真)。
テレビモニターの裏手には、二段あがった場所に客人と密談したくなるモダンな茶室のようなスペースを設けてある。
さらにリビング左手奥には和室空間が広がり、そこにはちゃんと篭れる書斎空間も用意されている(下写真)

16-model_06.jpg

16-model_07.jpg



広々としたリビングの演出から、篭りたくなる場所の演出まで、男のわがままを存分に聞いてくれるのがヘーベルハウスの良さであり、ヘイルメリーマガジンが理想的な住まいとして推薦する理由でもある。
とりわけ重鉄・システムラーメン構造の躯体をもつFREXモデルは空間設計自由度が高く、部屋のなかに段差を設けたり、部屋自体に高低差をつけたり、居住空間を自在にゾーニングできる。
藤沢FREX4にも、男のわがままを許してくれるゾーンが各所に見られる

16-model_08.jpg



写真は藤沢FREX4の4Fに広がるLDKとベランダのシーン。
無垢のフローリングを生かしたシックで落ち着きのあるモダンリビングが、ダイニングにもつながる。
広めのベランダをL字に囲い、リビングからもダイニングからも明るい光や心地よい風を取り入れることができる空間だ。
湘南特有の穏やかな自然を感じながら、ゆっくりじっくりお酒を味わいたくなる

16-model_09.jpg



そしてルーフトップに上れば湘南カウンティが呼んでいた

16-model_10.jpg



藤沢展示場 FREX 4モデル
眺望抜群の4F建てFREXモデル。
湘南の穏やかな気候を存分に感じられるアウトドアリビングが随所にレイアウトされている。
インテリアや間取りのアイデアも見どころ満載なので、しっかり時間を取って見学したい。
見学の際はぜひWEB予約を!

藤沢展示場 FREX 4モデル
住所:神奈川県藤沢市辻堂新町4-2 tel.0466-30-2631(10:00-17:00)


昨年以来、テリー伊藤、小倉智昭、マッコイ斎藤、安斎肇、ソリマチアキラ、木村東吉、油井昌由樹など、弊誌とかかわりの深いクリエイターやアウトドアの達人たちがヘーベルハウスのモデルハウスを訪ねてきました。
ほとんどのゲストがそれまでモデルハウスには「行きたいと思っていたけれどなかなか足を運べなかった」人たちでしたが、いざ訪ねてみると、みな一様に「そらのま」をはじめとする見どころ満載のヘーベルハウスに興味を示し、予定時間を越えて見学していました。
夏のシーズンに、ぜひ読者諸兄姉もヘーベルハウスのアウトドアリビングを訪ねてみてください。
きっと「住」に対する考え方が変わってきます。

hailmary_16_01.jpg hailmary_16_02.jpg
HailMaryこちらのコラムはHailMary8月号に掲載されています。

モデルハウスに暮らしたい