プラスチック使用量

サンテックフォーム メフは環境に優しい素材です

サンテックフォーム<Q25>の体積当たりのプラスチック使用量は5%未満です。
・旭化成のサンテックフォーム、メフは、他の素材に比べてゴミになる量の少ない、優れた緩衝性能を持つ緩衝包装材です。

体積あたりのプラスチック使用量(%)

体積あたりのプラスチック使用量(%)

サンテックフォームは、オゾン層を破壊せず、温暖化係数の極めて低い自然界由来のガス「炭化水素(HC)」を使用して発泡させています。

重金属、有害な物質は使用していません。

サンテックフォームは、EU加盟国で2006年7月に施行された自動車環境規制「RoHS指令」、2003年7月に施行された自動車環境規制「ELV指令」の対象物質=カドミウム、鉛、クロム、水銀、PBBs、PBDEs、及び2015年6月に公布された(施行は2019年7月)「RoHS指令」の追加4物質、DEHP、BBP、DBP、DIBPを一切使用していません。

サンテックフォーム®の環境規制対象物質分析結果

試験項目 試験結果 検出下限値 測定法
カドミウム 不検出 5mg/kg(ppm) 密閉系酸分解B ICP-AES
不検出 10mg/kg(ppm) 密閉系酸分解B ICP-AES
クロム 不検出 10mg/kg(ppm) 密閉系酸分解B ICP-AES
水銀 不検出 10mg/kg(ppm) 密閉系酸分解B ICP-MS
PBBs 不検出 100mg/kg(ppm) ソックスレー抽出 GC-MS
PBDEs 不検出 100mg/kg(ppm) ソックスレー抽出 GC-MS
フタル酸系4物質
(DEHP, BBP, DBP, DIBP)
不検出 20mg/kg(ppm) 溶媒抽出 GC-MS

注)これらの数値は分析値であり、保証値ではありません。