アパート経営・土地活用の知恵袋
用語辞典

再生可能エネルギー固定買取価格制度さいせいかのうえねるぎーこていかいとりかかくせいど

太陽光や風力、水力、地熱、バイオマスなどの再生可能エネルギー源を用いて発電された電力を、国が定める固定価格で一定期間、電気事業者に調達を義務付ける制度として2012年7月にスタートした。特に太陽光発電は、自宅やアパートの屋根への設置が増加しており、大型物件(発電量10KW以上)も買取りが可能となった。

用語辞典トップへ

ヘーベルメゾン実例見学会

Copyright (C) Asahi Kasei Homes Corporation.All rights reserved.

アパート経営・土地活用サイト。旭化成ホームズのヘーベルメゾン

旭化成グループでは、戸建て住宅のヘーベルハウスから、アパート経営・土地活用のヘーベルメゾン、分譲マンション、 分譲住宅、不動産流通事業、リフォーム、ファイナンス事業など、
多彩な視点で幅広い事業を展開しています。