土地と住まいの税金講座
所得税と確定申告

建物の法定耐用年数は?

建物の構造・用途によって定められています。

建物・設備等の固定資産は、それぞれ法定耐用年数、償却率が定められています。
以下の表を参考に、減価償却の計算を行います。
※詳しくは 国税庁のHP をご確認ください。

●法定耐用年数表

構造・用途 法定耐用
年数
償却率
(定額法)
木骨モルタルの住宅 20年 0.05
金属造、主要な鉄骨の肉厚が3mm以下 19年 0.053
木造・合成樹脂造 22年 0.046
金属造、主要な鉄骨の肉厚が3〜4mm以下 27年 0.038
金属造、主要な鉄骨の肉厚が4mm超 34年 0.03
鉄骨鉄筋コンクリート造 47年 0.022
給排水・ガス・照明設備 15年 0.067
個別冷・暖房機器 6年 0.167

●ヘーベルメゾン・ヘーベルハウスの建物の法定耐用年数表

構造・商品 法定耐用
年数
償却率
(定額法)
ヘーベル鉄骨軸組構造
(2階建てと3階建て「MX-3」)
(軽量鉄骨)
27年 0.038
ヘーベル鉄骨ラーメン構造
(「MX−3」を除く3階建て以上)
(重量鉄骨)
34年 0.03

※3階建て「MX-3」は、現在販売終了しています。

詳しくは お問い合わせ ください。

※3F建て「MX-3」は、現在販売終了しています。

詳しくは お問い合わせ ください。

ヘーベルメゾン実例見学会

Copyright (C) Asahi Kasei Homes Corporation.All rights reserved.

アパート経営・土地活用サイト。旭化成ホームズのヘーベルメゾン

旭化成グループでは、戸建て住宅のヘーベルハウスから、アパート経営・土地活用のヘーベルメゾン、分譲マンション、 分譲住宅、不動産流通事業、リフォーム、ファイナンス事業など、
多彩な視点で幅広い事業を展開しています。