HOME > 商品ラインナップ > マイ・スタイル賃貸 > fufu(フフ) プラン

fufu - プラン -

共働き夫婦二人の賃貸住宅

これまでの一般的な間取りではなかなか満足できなかった、共働き夫婦のくらしへのこだわりやニーズに応える「ヘーベルメゾンfufu(フフ)」の提案・設計要素をご紹介します。

fufuの4つの提案×6つの設計要素

共働き夫婦のライフスタイルに合わせた、二人が「自分らしく」くらすためのアイテムを紹介します。

4つの提案 くらしやすらぎ くらし思いやり くらし便利 くらしきちんと   6つの設計要素  ①大型ソファが置けるリビング  ②デスクコーナー  ③夫婦それぞれのウォークインクローゼット  ④キッチンファニチャー  ⑤室内物干し  ⑥シューズクローク

①大型ソファが置けるリビング

くらしやすらぎ

リビングで過ごす時は大きなソファに横になってテレビを見たり、お茶を飲んだり、自分の時間をゆったりと過ごせることが大切です。開放的なLDには、大きなカウチソファも余裕をもってレイアウトできる、広々としたスペースを設けています。

②デスクコーナー

くらしやすらぎ くらし思いやり

できれば自分の居場所を持ちたいという思いに応えて、デスクコーナーをご用意。PCのスペースにしたり、趣味に打ち込んだり、一人の時間を楽しむことができます。

③夫婦それぞれのウォークインクローゼット

くらし思いやり くらしきちんと

夫婦ともに仕事用とプライベートの服をたくさん持っているため、通常の収納だけでは全然足りません。寝室には夫婦それぞれのウォークインクローゼットを設けています。

ウォークインクローゼット

④キッチンファニチャー

くらし便利

それ程多くない食器と家電製品、ミネラルウォーターなどのストック品をすべて、すっきり片付けられるコンパクトなキッチンファニチャーを作りつけて、雑然としやすいキッチンの収納に対応しています。

⑤室内物干し

くらし便利

デッドスペースになりがちな洗濯機上のスペースに、棚とバーを作りつけて空間を有効利用。乾いたタオル類を置いたり、ちょっとした部屋干しをしたり。リビングの物干金物と合わせて共働きライフを応援するアイテムです。

棚板+パイプ(洗面所)

物干金物(リビング)

⑥シューズクローク

くらしきちんと

玄関には夫婦それぞれのたくさんの靴やちょっとしたアウトドア用品なども収納できるシューズクロークを用意。すっきりとした収納を実現しています。

シューズクローク

プロトタイププラン

従来の代表的な1LDK・2LDKと同じ面積で、共働き夫婦が快適にくらせる間取りを実現しました。

1LDKタイプ(46.61㎡) 
2LDKタイプ(58.33㎡)
オンライン見学会

Copyright (C) Asahi Kasei Homes Corporation.All rights reserved.

アパート経営・土地活用サイト。旭化成ホームズのヘーベルメゾン

旭化成グループでは、戸建て住宅のヘーベルハウスから、アパート経営・土地活用のヘーベルメゾン、分譲マンション、 分譲住宅、不動産流通事業、リフォーム、ファイナンス事業など、
多彩な視点で幅広い事業を展開しています。