Newサフォレ あんしんの設計・設備

ヘーベルメゾンnewサフォレ

防犯への配慮だけではなく、共用部にやすらぎや人の温かみが感じられる空間を設け、各住戸はリラックスして過ごせる室内設計を工夫。

防犯面から女性に敬遠されがちな1階住戸は、特に入念に外部からの視線を遮る工夫や、侵入犯罪を防ぐ設備を設置し、安心して暮らせるように考えています。

1〜9の数字をクリックすると画像と説明をご覧いただけます。

ヘーベルメゾン New Safole 3階建
・敷地面積 299.24m2(90.52坪)
・延床面積 475.31m2(143.78坪)
・プラン  1K~1LDK 11戸
・一世帯専有面積 31.14m2(9.41坪)~39.67m2(12.0坪)

ヘーベルメゾン New Safole 3階建
・敷地面積 299.24m2(90.52坪)
・延床面積 475.31m2(143.78坪)
・プラン  1K~1LDK 11戸
・一世帯専有面積 31.14m2(9.41坪)~39.67m2(12.0坪)

おかえりラウンジの魅力

a.情報掲示板 b.シェア文庫 c.シェア用品

 

外から見える、温かい明かりは、帰ってきた時、いち早くホッとしてほしいから

駅からの帰り道、自分のマンションから温かい明かりが見えてくる・・・。なんだかホッとして温かい気持ちになりそう。
オートロックを開けて中に入るときれいに保たれたラウンジが入居者を迎えます。季節を感じる植物や雑誌など、もてなしのサービスを管理スタッフが定期的に行います。

掲示板が教えてくれる、
街のこと、管理のこと

エリアを知り尽くした管理スタッフによる地域情報掲示板。近隣のお店やクリニックの情報など、転居したばかりでも心強い情報です。

部屋に帰る前にシェア本棚をチェック。
わたしが読んだ本もシェア本棚へ

おかえりラウンジには共有の本棚を設置。管理スタッフが定期的に雑誌や本の入れ替えを行います。また、入居者が読み終わった本やおすすめの本を飾るなどにも利用してもらえます。

脚立や工具、空気入れ・・・。シェア用品も充実。住人みんなで使います

個人では持っていないけれど時々使いたい。
例えば、脚立や工具、空気入れなどを管理スタッフが事前に用意して必要な時に入居者が使用できるようにします。

なんとなく住む人の気配を感じる。
これも「あんしん」につながります

マンションのエントランスはそこに暮らす人の雰囲気を醸し出す「顔」のようなもの。
きちんときれいに管理され、少し楽しい雰囲気のエントランスは「いい人が住んでいそう」という雰囲気を感じさせます。こういうことが本当のあんしんにつながります。

女性のためのあんしん共有賃貸住宅Newサフォレ。カタログ差し上げます。

Newサフォレ カタログプレゼント

Copyright (C) Asahi Kasei Homes Corporation.All rights reserved.

アパート経営・土地活用サイト。旭化成ホームズのヘーベルメゾン