HOME > 商品ラインナップ > ZEH対応ヘーベルメゾン(ZEH MAISON for LONGLIFE)

ZEH対応ヘーベルメゾン
(ZEH MAISON for LONGLIFE)

賃貸住宅に
「環境共生」という価値を

地球温暖化による気候変動、多発する自然災害。
いま世界では、地球の温室効果ガス削減に向け、
さまざまな取り組みが行われています。

住宅においても、
高断熱仕様や省エネルギー化により
消費エネルギーを削減することで、
環境への貢献が求められています。

賃貸住宅で、環境貢献を。

住む人にも、環境にも優しい住まいが
これからの賃貸住宅に求められています。

ZEH-Mとは[ゼッチ・マンション]

環境に優しく、経済性、快適性でも
メリットがある集合住宅

高断熱・省エネ・創エネによって、1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)でおおむねゼロ以下となる住宅のことをZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)といいます。ZEH-Mは、そのZEH基準を満たした集合住宅のことを指し、環境に優しいだけでなく、経済性、快適性、安心などのメリットがあります。

1旭化成独自の素材と断熱構法断熱[ 高断熱仕様 ]

外気を室内に入れず、室内の熱を逃げにくくし、冷暖房などの消費エネルギーを削減。

ZEH-Mの高断熱基準

UA≦0.6以下

UA値とは、外皮平均熱貫流率のことで、
値が小さいほど、熱の逃げにくい家となります。

新築時だけでなく半世紀後も続くヘーベルメゾンの耐久型断熱

優れた複合性能を持つ「ALCコンクリート・へーベル」と「高性能断熱材ネオマフォーム」で二重の断熱ゾーンを形成。経年劣化がきわめて少ない二つの建材により、ZEH基準の高い断熱性能を長く維持します。

ヘーベルシェルタードダブル断熱構法断熱材で建物を連続的に包み込む、二重の断熱構造

外壁・屋根・1階床にALCコンクリート・ヘーベルと高性能断熱材を一体化させた二重の「断熱ゾーン」を形成し、断熱性を高めます。

ALCコンクリート・ヘーベル(床・壁・天井)+ネオマフォーム+ALCコンクリート・へーベル、ポリスチレンフォーム(1F床)※イラストはイメージです。

窓の断熱仕様

窓ガラスには、特殊金属膜をコーティングして断熱・保温効果を高めた「低放射複層ガラス」を採用。東西面は必要に応じ、夏の日射を効果的に遮る「遮熱低放射複層ガラス」に変更します。

低放射複層ガラス・遮熱低放射複層ガラスの断熱仕様イメージ図

※窓の種類によって異なる場合があります

アルミ樹脂複合断熱サッシ

室内側にアルミより熱伝導率の低い樹脂を使用したサッシを採用。断熱性を大幅に向上し、冬の結露を防ぎます。

部分が樹脂。容易に交換可能です。(実際の色とは異なります)

2消費エネルギーを賢く抑える省エネ[ 高効率設備 ]

効率性の高い省エネ設備

建物の高断熱化によりエネルギー効率を高めたうえで、ZEH-Mに必要な優れた省エネ設備を導入し快適性を保ちながら、日々の暮らしで賢く省エネに貢献します。

省エネ照明と高効率エアコンの設備例

3集合住宅で再生可能エネルギーをつくる創エネ[ 太陽光発電 ]

太陽光発電システム

太陽光発電による創エネで消費エネルギーをまかない、エネルギー収支ゼロ以下を可能にします。環境にやさしいだけでなく、日中は余剰電力を電力会社に売電し電気代を抑え、万が一の災害時には非常用電源として役立てることができます。

30年耐用の屋上防水でメンテナンスコストを削減

ヘーベルメゾンの屋上防水は、太陽電池モジュールと同レベルの30年耐用。屋上防水と太陽電池モジュールのメンテナンスが同時期となり、メンテナンスコストを抑えることで、長期安定経営を可能にします。

フラット屋根の最大面積を使い発電効率アップ

ヘーベルメゾンが採用しているフラット屋根なら、屋根面積いっぱいに太陽電池モジュールを設置することができます。勾配屋根に比べ、効率の良い太陽光発電が可能です。

勾配屋根とフラットルーフの比較イメージ図

ZEH-M対応のヘーベルメゾンなら、
次世代省エネ基準相当の
一般的な賃貸住宅と比べ
大幅な光熱費削減が期待できます。

ZEH-M対応のヘーベルメゾンなら、約32%削減※1 さらに売電も考慮すると、最大約48%の削減が期待できます※2
  • ※1:2LDK(60m2)想定。2021年1月時点の東京ガス・東京電力の料金体系をもとに、旭化成ホームズにて使用量を想定して試算
  • ※2:売電単価は2021年度固定買取単価19円/kwにて試算
入居者様メリット
  • 高断熱で快適な暮らし
  • 光熱費の削減
    ZEH-M基準の断熱性・省エネ設備により光熱費を削減できます。
  • 災害等による停電時の安心
    日中晴天時に太陽光電力が利用できます。
     ※太陽光発電供給住戸のみとなります。
  • 環境への貢献
    ZEH-Mマークのついた物件に、住むことが環境への貢献につながります。
オーナー様メリット
  • ZEH-Mマーク取得で
    入居募集の差別化

    入居募集時に、ZEH-Mマークが表示されることが他物件との差別化となり、経営上の競争力を高めます。
  • 収益アップ
    ZEH-M基準という付加価値により、賃料アップが期待でき、収益性を高めることも可能です。
  • 環境への貢献
    建てることが環境への貢献につながり、満足度を高めます。

キーワードは、
高断熱と省エネルギー。
これからの賃貸住宅は、
環境に貢献できる住まいへ。

高断熱な住宅を体感して育った若い世代が、
これからの賃貸住宅入居者のメインターゲットに。

ひとり暮らしを始めた「住宅性能体感キッズ※1は実家の方が断熱性が高いと回答

賃貸契約者動向調査の解答結果
  • *2017年5月賃貸契約者動向調査全国版(リクルート住まいカンパニー調べ)
  • ※1:リクルート住まいカンパニーによる造語。長期優良住宅制度(2008年~)の前提で建てられた家で育った世代。

今後「住宅の光熱費が見える化」され、
省エネ・ZEH対応が、住まい探しのポイントに。

2022年10月から、賃貸住宅探しの住宅情報サイトなどで目安光熱費が表示される予定です。
さらに検索条件で、省エネ、ZEH-Mに対応している物件が絞り込まれることも予想されます。

旭化成グループの
サステナブルな社会実現への取り組み

旭化成グループは、「脱炭素社会の実現」「自然災害への備え」などに取り組み、
国際社会共通の目標であるSDGsに貢献し、これからも持続可能な社会の実現を目指していきます。

TOPICS

  1. 01国際的イニシアチブ
    「RE100」に参加

    旭化成ホームズ(株)は事業活動の消費電力を100%再生可能エネルギーで調達することを目指す「RE100」に参加。太陽光発電設備の推進に加え、その余剰電力の買い取りを進めていきます。

  2. 02災害対策に取り組み、
    レジリエンス認証取得

    被災時の生活復旧までを含めた「災害対応ガイドライン」の策定などが評価され、「レジリエンス認証事業継続および社会貢献」の認証を取得。
    また、ジャパン・レジリエンス・アワードでは、「総合防災」への取り組みが評価され、住宅分野において3年連続での受賞となりました。

  3. 031925年創業の水力発電所を
    改修し、環境共生社会に貢献

    旭化成(株)は、持続的成長に向けたESG経営の一環として、1925年(大正14年)に運転を開始した宮崎県延岡・日向地区の五ヶ瀬川発電所などを改修※1しています。
    次の100年に向けて、クリーンなエネルギー供給を目指します。

    ※1:2021年10月再稼働予定

ZEH補助金・スケジュール(2021年度)

低・中層ZEH-M
(住宅用途部分が1層から5層)

補助金額
50万円/戸
(上限3億円/年、6億円/事業 
※事業期間は最長3年とする)
補助対象
公募要領の要件を満たす集合住宅の住宅用途部分(自宅を含む)
公募期間
2021年5月10日(月)~2021年6月3日(木)17時必着
交付決定
2021年7月上旬予定
執行団体
一般社団法人 環境共創イニシアチブ
https://sii.or.jp/moe_zeh_m03/zeh_ml/

高層ZEH-M
(住宅用途部分が6層から20層)

補助金額
補助対象経費の2分の1以内
(上限3億円/年、8億円/事業 
※事業期間は最長4年とする)
補助対象
公募要領の要件を満たす集合住宅の住宅用途部分(自宅を含む)
公募期間
2021年6月1日(火)~2021年6月30日(水)17時必着
交付決定
2021年8月中旬予定
執行団体
一般社団法人 環境共創イニシアチブ
https://sii.or.jp/moe_zeh_m03/zeh_mh/

旭化成ホームズでは、ヘーベルハウスで培ったZEHの技術を集合住宅にも展開しています。2020年度には74棟のZEH基準集合住宅を竣工し、累計90棟としました。
今後も高い資産価値と入居者の快適な生活を実現し、環境に貢献しながらオーナー・入居者双方に多くのメリットをもたらすZEH基準の集合住宅の普及に努めてまいります。

リモート土地活用

Copyright (C) Asahi Kasei Homes Corporation.All rights reserved.

アパート経営・土地活用サイト。旭化成ホームズのヘーベルメゾン

旭化成グループでは、戸建て住宅のヘーベルハウスから、アパート経営・土地活用のヘーベルメゾン、分譲マンション、 分譲住宅、不動産流通事業、リフォーム、ファイナンス事業など、
多彩な視点で幅広い事業を展開しています。