HEBEL HAUS

  • About HEBEL HAUS へ―ベルハウスの特徴
  • Lineup 商品ラインアップ・実例
  • Interior インテリア
  • Technology テクノロジー
  • Support カタログ・展示場

search

column

暮らしのコツ

あかりのコラム

部屋の「あかり」は、私たちの気持ちや夜の眠りにも影響を与えています。
仕事や作業のための「あかり」ではなく、夜の時間を楽み、ゆったりくつろぐための、
心地よい「夜のあかり」のアイデアを紹介するコラムです。

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.20

今回は、環境省主催「省エネ・照明デザインアワード2013」…

楽園写真家が語る楽園のあかり3 vol.4

シンガポールに行った時は、いつも足を運ぶ場所があります。…

楽園写真家が語る楽園のあかり3 vol.3

インドの南西洋上に、赤道をまたいで分布する平均海抜1.5メー…

楽園写真家が語る楽園のあかり3 vol.2

前回紹介した「アマンワナ」は、高級リゾートとして世界的に人…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.19

眠りの質の向上を目指し2003年に厚生労働省が策定した「睡眠指…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.18

今年3月4日から7日まで「東京ビッグサイト」で開催されたLE…

楽園写真家が語る楽園のあかり3 vol.1

「アマンワナ」があるモヨ島へはボートで上陸します。空港のあ…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.17

クラシックの演奏会や音楽鑑賞会で、心地良さのあまり睡魔に襲…

楽園写真家が語る楽園のあかり2 vol.6

四季の変化に富んだ自然が美しい日本。私は、新緑の華…

楽園写真家が語る楽園のあかり2 vol.5

長野県の松本市内からバスで約30分。そう聞くとさほど…

楽園写真家が語る楽園のあかり2 vol.4

わずか6室の小さなオーベルジュからスタートし、現在は…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.16

これまで照明器具に使われてきた白熱電球や蛍光灯に比べ、光…

楽園写真家が語る楽園のあかり2 vol.3

私が「あさば」を撮影で訪れたのは2005年のことでした。…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.15

私たちの照明への関心が高まると、街の灯りも美しくなります…

楽園写真家が語る楽園のあかり2 vol.2

前回は力強い太陽光に照り返される南の島の魅力的なリゾー…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.14

現在の日本の生活者は、光の量だけではなく質や色温度にも関…

楽園写真家が語る楽園のあかり2 vol.1

石垣島から高速フェリーで10分ほど。沖縄県・八重山諸島に…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.13

今回も3月初めに「東京ビッグサイト」(東京・有明)で開催さ…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.12

欧米で建築やデザインを学ぶ学生たちと話をすると、「陰影礼賛…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.11

前回に引き続き「ライティング・フェア(国際照明総合展)201…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.10

3月5日から8日まで、「東京ビッグサイト」(東京・有明)で「…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.09

昨年秋に創建当時の姿をに復原された重要文化財「東京駅丸の内…

楽園写真家が語る楽園のあかりvol.7

焚き火や囲炉裏の火を囲むと、なぜか心が和み、落ち着いた心持…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.08

真っ暗な部屋で天井からレーザー光線で床面に向けて照射した時…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.07

2012年10月末、革命的な新世代LED電球「hue」が発売され…

楽園写真家が語る楽園のあかりvol.6

熊本県内を流れ八代海に注ぐ球磨川は、日本三大急流の一つとさ…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.06

宴席や飲み会の場からそっといなくなることを、「フェードアウ…

楽園写真家が語る楽園のあかりvol.5

最近は温泉だけではなく、映画祭や音楽祭、由布院美術館でも知…

手元を照らす「夜のあかり」カタログ vol.05

もし、上から見た飯碗や汁椀が円形でなかったら、テーブルの上…

手元を照らす「夜のあかり」カタログvol.4

細かな手作業の現場やオフィス、学習机の照明器具としておなじ…

楽園写真家が語る
楽園のあかりvol.4

最初に沖縄を旅したのは、私がまだ中学生の頃でした。当時は大…

楽園写真家が語る「楽園のあかり」vol.3

まだ貧しかった頃の日本が、外貨獲得のために力を入れた産業…

手元を照らす
夜のあかりvol.3

人々が夜の街に繰り出して、都市の文化を楽しむナイトライフは…

楽園写真家が語る楽園のあかりvol.2

サンカラとはサンスクリット語で「天からの恵み」を意味する…

手元を照らす
夜のあかりvol.2

電球の発明者はエジソンだと思っている人は多いはず。でも…

楽園写真家が語る「楽園のあかり」

リゾートホテルでは心身ともにリラックスできて、ぐっすりと…

手元を照らす「夜のあかり」

タスク・アンド・アンビエント」と呼ばれる照明手法が注目…